ループイフダン(損切りなし)の動きかたについて

ループイフダンを開始すると・・・

設定内容
  • 買い(Bタイプ)のループイフダンB15 最大ポジション数:3 の場合
  • 売り(Sタイプ)のループイフダンでは、上昇時と下落時の動きが逆になります。

ループイフダン「損切りあり」の動きかたはこちら

こんな点にも気をつけよう!
  • ループイフダンの「損切りなし」を選択した場合は、開始と同時にクイック+指値注文を発注します。
  • ループイフダン注文におけるクイックトレードでは、設定値幅を超える変動があった場合、注文は成立しません。
  • 利益確定指定レートは、運用開始時の新規注文の発注レートを基準にループイフダンの設定値幅で指定します。

レンジ相場ではどうなるの?

設定内容
  • 買い(Bタイプ)のループイフダンB15 最大ポジション数:3 の場合
  • 売り(Sタイプ)のループイフダンでは、上昇時と下落時の動きが逆になります。

ループイフダン「損切りあり」の動きかたはこちら

相場が上がるとどうなるの?

設定内容
  • 買い(Bタイプ)のループイフダンB15 最大ポジション数:3 の場合
  • 売り(Sタイプ)のループイフダンでは、上昇時と下落時の動きが逆になります。

ループイフダン「損切りあり」の動きかたはこちら

こんな点にも気をつけよう!
  • ループイフダンの「損切りなし」を選択した場合は、保有ポジションとIFD注文の合計が設定した最大ポジション数と同じ数になるように注文の登録、取消しを繰り返していきます。
    保有ポジション +IFD注文数 = 最大ポジション数

相場が下がるとどうなるの?

設定内容
  • 買い(Bタイプ)のループイフダンB15 最大ポジション数:3 の場合
  • 売り(Sタイプ)のループイフダンでは、上昇時と下落時の動きが逆になります。

ループイフダン「損切りあり」の動きかたはこちら

こんな点にも気をつけよう!
  • 指値注文は、原則として指定レートで注文が成立します。
  • 新規注文の際に証拠金が足りず注文が出来なかった場合、ループイフダンは稼働を停止します。
  • 損切りなしを選択した場合、設定した最大ポジション数を超えると新規注文の発注は止まりますが、含み損が拡大していきます。損失が拡大してロスカットが発生しますとすべてのポジションが決済されますので資金管理等には、十分ご注意ください。
  • 損切りなしを選択した場合、相場が損失方向に動き設定した最大ポジション数を超えると新規注文を発注しません。

具体的な取引イメージはデモ口座で確認!

ループイフダンはデモ口座でお試しいただくことが可能です。具体的な取引イメージをつかむのに最適です。

ページトップへ