第1話戦い続けるFX


意気揚々と始めたFX取引。悠々自適な生活が待っていると思ったら、厳しい現実が・・・。見事、勝ち組になることができるのか!?

ループイフダン4コマ第1話

ここがポイント!!

FX取引はオンラインで手軽にできることから、多くの人に急速に広まりました。
特に、レバレッジ効果により少額からできるので資金効率がよいという大きなメリットがあります。

その反面、基本をちゃんと理解せずに始めて、資金管理に失敗したり、相場動向の判断が難しいと感じたりして、すぐにやめてしまう人も多く、FX取引はリスクが恐いという印象を持っている人が少なくないようです。

そんなFX取引に革命とも言える新しい手法が登場しました!
それが〝ほうっておくだけのFX運用〟とうわさの「自動売買」です。
嘘か本当か、このマンガを通してその魅力と取引の方法をご紹介しましょう。

閉じる

第2話自動売買に挑戦


沈みきった2人の前に現れたイフ子さん。彼女、実は自動売買で利益を出しているようです。

ループイフダン4コマ第2話

ここがポイント!!

FX取引では主に経済指標やテクニカルチャートを自分で分析して発注するやり方が多かったのですが、最近では自動売買が人気を集めているようです。

自動売買が人気を集め出したのは、予めプログラミングされたシステムを選ぶだけのものが増えてきたことが背景にあります。 ただし、選ぶだけと言っても投資のプロが開発したシステムはその中身が公開されていないものが多く、しかも過去の成績(バックテスト)から今後も利益が出そうなシステムを選ぶのは為替相場を予想するよりも難しいことも多々あります。

そんな中、初心者にもわかりやく、自動で売買を繰り返すリピート型FXが人気を集め、中でも「ループイフダン」は利用者の80%が利益をだしているという実績(※)もあり、今とても注目されているシステムです。どんなシステムなのか、さらに詳しく見ていきましょう。

2018年4月末時点と同年9月末時点を比較したとき、決済損益がプラスになり資産が増加した人の割合(当社調べ)

閉じる

第3話簡単スタート


イフ子さんから教えてもらったループイフダンを早速始めたハジメくん。シンプルなシステムだから始めてでも簡単にスタートできました。

ループイフダン4コマ第3話

ここがポイント!!

人気の高まりに合わせるように、リピート系自動売買は現在各FX会社から様々なものが提供されています。 それぞれに特徴がありますが、ループイフダンの優れているところはシステムがとてもシンプルで初心者でもすぐ始められることです。 いかにシンプルかは、その注文設定を見ればよく分かります。

設定項目は「通貨ペア」、「売り・買い」、「損切りのあり・なし」、「値幅」、「最大ポジヨン数」を選んだら「開始」ボタンを押すだけです。 「値幅」は何ピップスごとに利食いしていくかの設定ですが、ドル/円を例に見てみると、10pips、15pips、25pips、50pips、100pipsの5種類です。

閉じる

第4話勝敗を分けたものとは?


数日後、ループイフダンの運用で利益が出たタカシくん。しかし、ハジメくんの様子がおかしいようです。いったい何があったのでしょうか?

ループイフダン4コマ第4話

ここがポイント!!

リピート系自動売買は基本的にはほうっておいても利益が出るということが最大の特徴で、そこに裁量トレードとの大きな違いがあります。

通常裁量トレードでは売買ポイントとなる先々の為替レートを予想して、それが的中すれば利益を得られます。
しかし為替レートの動きはまちまちで予想が外れてしまったり、売買ポイントを逃してしまうと、そのトレードは失敗したということになります。

しかしリピート型の自動売買の場合、相場は上がったり下がったりを繰り返しながらレンジやトレンドが作られるという相場の性質に沿った仕組みとなっているので、売買ポイントをきっちりと予想しなくても、相場の細かい上げ下げでコツコツと売買を繰り返します

長期的に運用していれば、一時的に思惑と逆に進んでしまったとしても、途中の細かい売買で利益を得られるチャンスもあるのです。 慌ててストップしたりするとかえって損失を確定することになってしまいます。

このように自動売買には裁量トレードとは違ったコツがあります。この後さらに詳しく見ていきましょう。

閉じる

第5話売りと買いの決めかた


ループイフダンのレクチャーを受けたハジメくん。まずは、売りと買いをどう決めるのか?様子を見てみましょう!

ループイフダン4コマ第5話

ここがポイント!!

相場が上がっていれば買い、下がっていれば売りでスタートします。ではどの時間足を見ればよいのでしょうか? また、チャートは過去どのくらい遡って表示させればいいのでしょうか?

それは運用期間によって変わります。

デイトレードのようにその日のうちに決済してしまうのなら、1時間足やもっと短い足、また日足をチェックすればいいでしょう。 しかし、ループイフダンの場合、数ヶ月間はそのままにしてコツコツと利益を出すのが基本戦略になります。
そうなると、1時間足のような短い足ではあまり意味がなく、週足、月足などで数年間のチャートを表示させ、現在が相場のどのあたりにあるのか? その中で上昇しているのか、下降しているのかを確認します。
また、アイネット証券のホームページにはレート変動幅確認表があるので、今のレートからどの位価格が上下する可能性があるかの目星を付けることも簡単にできます。

閉じる

第6話勝つための絶対ルールとは


ループイフダンで最も肝心なのは資金管理をしっかりすることです。資金管理とはどうすればよいのかのレクチャーを覗いてみましょう!

ループイフダン4コマ第6話

ここがポイント!!

自動売買をスタートさせたら、あとはのんびりと構えることが大事です。
少し予想と逆方向へ進んだとしても長期的なトレンドの見方が合っていればやがて相場は戻って来て、含み損も利益に変わってきます。
しかし、ここに問題があります。「どのくらいの含み損に耐えられるか?」です。

そこでとても役に立つのが目安資金表です。これは注文画面からも確認できますがアイネット証券のホームページに各通貨ペアと設定値幅ごとに、また想定する変動幅が1円の時、 3円の時と、50円の変動幅まで、最大リスクを想定してスタートするために必要な「目安資金」が掲載されています。
もちろん、これは絶対に大丈夫というわけではありませんので、より安全な運用をするためには、より長く過去に遡って、相場の変動幅がどうだったのか確認したり、設定値幅を広めにするなどの調整をすることをお薦めします。
資金管理こそがより大きな利益を生むためのコツなのです!

閉じる

第7話スワップポイントの魅力


スワップポイントにも注目したハジメくん。コツコツ資産運用には見逃せない点なのでチェックしてみましょう!

ループイフダン4コマ第7話

ここがポイント!!

短期の裁量トレードではあまり気にならないスワップポイントも、長期保有になると収益に大きく影響を及ぼす場合があります。特にトルコリラメキシコペソは高金利通貨(※)として注目されています。

高金利通貨を買いのループイフダンで運用すると、ループイフダンによって細かく繰り返される利食いだけでなく、次第に増えていくスワップポイントによる資産の増加も期待でき、口座残高チェックが楽しくなるでしょう。
ただし、売りのループイフダンで運用する場合はマイナスのスワップポイントとなりますので注意してください。
高金利通貨は通貨の流動性が乏しくなる場合があり、主要通貨に比べ流動性リスクが高いのでご注意ください。

なお、スワップポイントは毎日大きく変わるものではありませんが、日々変化するものです。アイネット証券のホームページに「本日のスワップポイント」が掲載されていますので、チェックすることも忘れないようにしましょう。

閉じる

第8話資産運用というFX取引


パソコンを見ながら、考え事をしているハジメくん。なにやらループイフダンについて「気づき」があったようです。

ループイフダン4コマ第8話

ここがポイント!!

FX取引は投機的なイメージが強いかもしれません。
しかし、ループイフダンはFX取引がベースでありながら、為替相場の動きにあわせた細かい上げ下げの中でコツコツと利益を積み上げていくシステムなので、資産運用として長期的な運用に向いています。

また、リスクを高めにとった攻めのFX取引をしている投資家もリスクヘッジなどでループイフダンを補助的に利用している人も多いです。

特に、FX相場は動く時は大きく動きますが、動かない時はあきれるほど長い間動かないこともあり、どの局面でも利益獲得のチャンスがあるループイフダンは有効な資産運用の方法として注目を集めています。

閉じる

第9話週1回の口座チェック


ループイフダンを運用したハジメくんの仕事やプライベートはどうなったのか。様子を見てましょう!

ループイフダン4コマ第9話

ここがポイント!!

長期運用がループイフダンの基本的な運用スタンスですから、毎日運用状況を確認する必要はありません。
もちろん、初めての運用で、スタートしたばかりの場合、気になってしまうのは普通のことです。

ただし、ここで注意すべきことがあります。
それは、多少のマイナスが出ているからといって、すぐにシステムをストップしたり、売り買いの方向を反対にしたりしないことです。
短期間でのシステムの停止や変更はループイフダンの手法に沿わず、損失を膨らませることにつながりやすいのです。

また、相場が動かない時は何日も取引がないこともあります。
そんな長期運用独特のゆったりした運用なので、少しクールダウンして見守りましょう。
一旦コツコツと利益を重ねる運用スタイルに慣れてしまえば、実に手間の掛からない運用方法であることが実感として感じられるはずです。

閉じる

第10話1年の運用結果が!


ループイフダンを始めてから1年がたちました。はたして、ハジメくんの運用成績は!?

ループイフダン4コマ第10話

ここがポイント!!

現在アイネット証券でFX取引をされている方の中では、自動売買を使わない裁量取引に比べて、ループイフダンを利用されている方のほうが増加傾向にあります。
それもそのはず、ハジメくんのように利益率が16%という実績が出ている売買システムもあります(※)。
取引システムやホームページでランキングを見れば最新の情報を得られますので是非チェックしてみましょう!
正しい理解に基づいて運用すれば利益を出すことはそれほど難しくはないということが言えます。

しかもループイフダンには裁量トレードとは比較にならない決定的なアドバンテージがあります。それは裁量トレードでは不可能な24時間値動きに沿って売り買いをし、ポジション管理を自動でしてくれることです。
この点で、プロの投資家以上に利益獲得のチャンスを大きく広げることができるのです。
コツコツ利益を重ね、1年ぐらいの運用期間で大きな結果が得られるというトレードスタイルは、これまでのFXの常識を一変させる手法として注目されています。

ループイフダンB25(USDJPY)最大ポジション数40
  期間:2018年3月9日~2019年3月8日

閉じる

第11話プロがサポート!


さらなる高みを求め、ループイフダンセミナーに参加したハジメくん。新たなヒントが得られるのか?

ループイフダン4コマ第11話

ここがポイント!!

ループイフダンに代表される自動売買の基本スタンスは「長期間そのままにしておくこと」です。そして、最も重要な戦略とは資金管理です。
運用資金をもとにいくら程度の相場変動まで耐えられるかを予め把握しておくことで十分に管理できます。
しかし、運用を始めたばかりの人やハジメ君のようにループイフダンの運用で少しづつ利益が上がっている人では、余裕資金の運用の仕方もかわってくるでしょう。

アイネット証券では現役トレーダーを講師に迎えて実践的な講義をする特別セミナーセミナー紹介)や現役トレーダーの運用レポートが見られるコンテンツシストレちゃんねる)があるので是非参考にしてください。

閉じる

第12話安心して勧められるね


ループイフダンを始めてから1年。以前とすっかり様子が変わって友人にも自分の運用をすすめることができるようになりました。

ループイフダン4コマ第12話

ここがポイント!!

資産運用と一言でいっても様々なものがあり、優劣を決めるのは簡単ではありません。
どんなものにも一長一短があり、また人それぞれの資産状況や好み、ライフスタイルによっても変わってくるでしょう。
そんな中、ループイフダンは従来のFX取引のようなレバレッジを大きくかけて大きなリターンを狙うのではなく、リスクと運用効率が考慮されたシステムです。
その実力は実際に運用をされている多くのトレーダーの方のブログなどでもすでに紹介されています。
ループイフダンは資産運用経験がない人でもはじめやすく、10万円位から運用している人も多いので、まずは少額から試してみてください!!

閉じる

まとめ

ループイフダンの仕組みを初心者の方にも分かりやすくまとめました。

ページトップへ