お客様サポート

取引リスクについて

金利変動リスク

金利変動リスクとは各国の金利水準(政策金利)変動によるリスクです。

金利の変動は、スワップポイント(2通貨間の金利差調整分)に大きく影響します。
スワップポイントは各国の経済状況や金融政策等を反映しており、金利水準も日々変動しています。したがって、常に受け払いされる金利が一定とは限りません。

ページトップへ