相対取引

フリガナ:アイタイトリヒキ

取引所などを介さず、売り手と買い手が1対1で直接取引すること。

東京金融取引所などの取引所を介する取引所取引は、同時刻の取引はすべて同じ価格となります。しかし、相対取引の場合は、両者が1対1で取引を行なうため、多数の価格が同時に存在していることになります。

用語集のTOPに戻る

ページトップへ