ブラックアウト・ルール

フリガナ:ブラックアウトルール

中央銀行政策決定会合のメンバーが政策決定会合の前後の時期に金融政策について外部に発言することを禁止したルールのこと。例えば、日銀(日本銀行)の場合、金融政策決定会合開始の2営業日前から会合終了当日の総裁記者会見終了時刻までの期間は、原則として金融政策等に関して発言をしないこととされている。

用語集のTOPに戻る

ページトップへ