コアCPI

フリガナ:コアシーピーアイ

消費者物価指数(CPI)から、変動の大きい食品やエネルギーを除いた指数。インフレやデフレの物価動向の見極めに用いられる。日本においては天候条件によって変動が大きい生鮮食品のみを除く指数をコアCPIと呼ぶが、米国など海外では食料品(酒類など嗜好品を除く)とエネルギーを除外した指標(日本ではコアコアCPI)を指すため、国家間の物価を比較する際には使用する指標に注意する必要がある。

用語集のTOPに戻る

ページトップへ