FXの基礎知識

FXのこれは知っておこう

レバレッジとは?

FXの特徴でもある「レバレッジ」のお話です。
日本語に直すと「てこの力」という意味になります。
少ない資金で大きな取引ができるということで、「証拠金」として資金をお預けいただき、その数倍~数百倍のお取引ができる、ということになります。
証拠金に対する、実際の取引金額(総代金)の比率が「レバレッジ」となります。

レバレッジが高ければ、相場が思惑通りに進んだ場合には大きなリターンが期待できる一方、思惑と反対方向に進んだ場合には、多額の損失が出るリスクが存在します。

CASE STUDY
100万円の資金、1米ドル=100円とします。
<レバレッジ1倍>
100万円×1÷100円=10,000米ドル
<レバレッジ25倍>
100万円×25÷100円=250,000米ドル
最大で25万ドルのポジションが持てる計算になります。

FXの基礎知識 のトップに戻る

ページトップへ