なぜ外国為替証拠金取引で利益がでるの?

FXでは、秒単位で変動する各国の通貨の価格を利用して生まれた為替差額と、スワップポイントで利益を出します。

為替差額とは

通貨の売買を行った際に発生する価格の差額のことで、簡単に言うと、買った通貨の価格が、買ったときよりも上がれば良い、ということです。

ドルが高くなりそうなら「買い」、安くなりそうなら「売り」となります。

為替差額とは

スワップポイントを利用する

スワップポイントとは金利が異なる2種類の通貨の売買によって発生する、2通貨間の金利差調整額のことをいいます。
1日単位で計算され、金利差分を毎日受け取ることが出来るのです。

高金利通貨を買って、低金利通貨を売った場合に、金利差調整額をスワップポイントとして受けとることができます。

ページトップへ