ループイフダンで毎月3万円の利益を稼ぐ・狙うための必要資金の目安は?設定例も【スノーキー】

スノーキーさんシストレちゃんねるtop.png

スノーキーこと小手川征也です。

以下の記事に続くループイフダン初心者さん・これから始める方向けの記事です。

ループイフダンの口座維持率の目安は1250%?それとも?強制ロスカットを避けるために【スノーキー】

今回は、毎月3万円稼ぐためには、ループイフダンの元手資金はいくらぐらいが現実的なのか? を考え方も含めてお伝えしています。

 

そもそもループイフダンとは?は以下の記事をご覧ください。

アイネット証券・ループイフダンとは?【スノーキー】

口座をまだお持ちでない方へ。アイネット証券さん×スノーキー限定特典はこちらでまずご確認を→アイネット証券

スノーキー口座開設バナー2.gif



1.ループイフダンで毎月3万円稼ぐための資金・利回りで逆算

ループイフダンで「毎月3万円稼ぐための必要資金」を利回りから逆算してみましょう。

例えば、30万円の資金で毎月3万円稼ぐためには、月間利益率10%を達成すれば可能ということになります。

ループイフダン初心者さんというか、まだやったことのない方にとっては、月間利益率10%がどの程度現実的な数字かピンと来ないかもしれませんが、かなり難しい数字です。

難易度云々で言えば達成可能かもしれませんが、その分リスクがかなり高くなってしまいます。

私はループイフダンなどのリピート系FXで、2017年に年間利益率約40%を叩き出したこともあります。月間利益率でいうと3.33%ぐらいです。

スノーキー29-1.png

ですが、その2年後に待ち受けていたのはフラッシュクラッシュ」による強制ロスカットでした。

その時の体験談・対処法をレポートとして作成し、限定タイアップ特典として配布しております。

スノーキー12-2.png

話がややそれましたが、要は月間利益率3%でもハイリスクだと私は考えます。

個人的には、月間利益率1%程度出せれば十分

そこから、為替の値動きが大きくなった時に2%ぐらいまで上振れする時もあるようなやり方が現実的だと思います。

ということは、月間利益率1%で3万円を稼ごうと思えば、元手資金は300万円が目安となります。

300万円の1%は3万円ですからね。



2.300万円の資金でループイフダン運用をするなら通貨ペア分散がおすすめ

元手資金・300万円でループイフダン運用をする場合、複数通貨ペア分散での運用をおすすめします。

タイアップ特典のこちらのレポート内で通貨ペア分散のコツなどを書きました。

スノーキー17-1.png

例えば、300万円資金で米ドル円B50のみで稼働していた場合、急激な円高が発生した時に口座状況は一気に悪化し、強制ロスカットへまっしぐら、ということもあり得ます。

これが、例えば資金が30万円なら、通貨ペア分散という選択肢は取りにくいのですが、せっかく300万円の資金でやるのであれば、リスク分散できるので複数通貨ペア分散をおすすめしたいのです。

卵は一つの籠に盛るな」という投資の格言もあるので。



3.毎月3万円稼ぐための設定例・3通貨ペア分散版

さて、せっかくですので、この記事公開時点で私が考えた組み合わせ・ループイフダンの3通貨ペア分散の設定例を公開しておきます。

今回の設定例をご覧いただく前に、以下の注意点をご確認ください。

  • 公開した設定を推奨しているわけではありません。
  • 「決済損益の目安」は目安であり、確定しているものではありません。
  • 想定変動幅より外れた場合は損失が出る場合があります。
  • ご覧いただいたタイミングでは為替レートやスワップポイント、必要証拠金が公開時と大きく異なる場合があります。
    その際は、ご自身で開始・停止する為替レートなどをご判断ください。
  • 決済損益の目安はループイフダンランキングより引用しました。
  • 2022年4月12日のデータ・為替レートをもとに算出しています。

設定例その1は「ループイフダンユーロ円S(売り)40」です。

数量は1,000通貨。

スノーキー29-2.png

通貨ペア・
売買方向・
値幅

ユーロ円・

S・

40

最大
ポジション数
(想定変動幅)

35
(約14円)

目安必要資金

44万3,100円

想定変動幅内で
為替が動いた場合の
1年間の決済損益の目安
(*2022年4月12日の
ループイフダンランキングより)

約9,840pips
(約9.8万円)
+売りスワップ

*決済損益はあくまでも目安であり、確定利益でありませんのでご注意ください。

その1・ユーロ円の売りの設定例の年間利益率の期待値は約22%です。あくまで皮算用です。

設定をチャート上に表したのがこちら。

スノーキー29-3.png

記事作成時前後の為替レート(135円台)での売りポジションを保有した場合、2014年12月の高値の149円台後半への上昇にはギリギリ耐えられるか耐えられないかです。

次。

売買システム・設定その2は「ループイフダンスイスフラン円S(売り)40」です。

数量は計1,000通貨。

スノーキー29-4.png

通貨ペア・
売買方向・
値幅

スイスフラン円・
S・
40

最大
ポジション数
(想定変動幅)

35
(約14円)

目安必要資金

44万650円

想定変動幅内で
為替が動いた場合の
1年間の決済損益の目安
(*2022年4月12日の
ループイフダンランキングより)

約5,200pips
(約5.2万円)
+売りスワップ

*決済損益はあくまでも目安であり、確定利益でありませんのでご注意ください。

その2・スイス円の売りの設定例の年間利益率の期待値は約11.8%です。あくまで皮算用です。

設定をチャート上に表したのがこちら。

スノーキー29-5.png

記事作成時前後の為替レート(133円台)での売りポジションを保有した場合、2015年1月のスイスフランショック級の上昇・152円台には耐えられません

次。

設定例その3は「ループイフダン豪ドルNZドルS(売り)40」です。

数量は1,000通貨。

スノーキー29-6.png

通貨ペア・
売買方向・
値幅

豪ドルNZドル・
S・
40

最大
ポジション数
(想定変動幅)

26
(約1,000pips)

目安必要資金

21万6,951円

想定変動幅内で
為替が動いた場合の
1年間の決済損益の目安
(*2022年4月12日の
ループイフダンランキングより)

約2,320pips
(約1.7万円)
+売りスワップ

*決済損益はあくまでも目安であり、確定利益でありませんのでご注意ください。

その3・豪ドルNZドルの売りの設定例の年間利益率の期待値は約8.5%です。あくまで皮算用です。

設定をチャート上に表したのがこちら。

スノーキー29-7.png

記事公開時前後の為替レート(1.087台)での売りポジションを保有した場合、2013年7月以降の高値まで為替上昇には耐えられます



4.今回の設定例・3通貨ペア分散版で300万円の資金での数量と皮算用

3つの設定例の必要目安資金を足すと、443100+440650+216951=110万701円となりました。

これをそれぞれ×3、3,000通貨だと必要資金の目安は330万円強です。

必要資金の目安である300万円を少し超えてしまいましたが、記事公開時点でのループイフダンランキングより算出した、3通貨ペア分散での年間利益率の期待値は約15%強となりました。

330万円の年間利益率15%は49万5千円です。

それを12(か月)で割ると、月に41,250円です。

毎月3万円という目標を期待値では上振れしています。

実際に運用をしてみたら下振れすることもあると思うので、これぐらいが現実的ではないでしょうか。

 

資金を引き下げる、またリスクを下げるのなら、どれか一つを2,000通貨にして、他の二つは3,000通貨にするなど、アレンジは皆さん次第です。

 

ということで、ループイフダンで毎月3万円稼ぐための必要資金の目安は「300万円前後」ですが、設定次第・リスクとリターンの考え方次第で元手資金は多くも少なくもなります

今回の考え方は私の経験上で算出したものですので、ご注意ください。

私のループイフダンのリアル口座の直近の成績公開記事はこちら。

月間利益率2.5% ロシアのウクライナ侵攻渦中のループイフダン検証 2022年3月【スノーキー】



5.アイネット証券ループイフダン・タイアップキャンペーン

ということで、ということで、ループイフダンで「毎月3万円稼ぐための元手資金の目安はいくら?」と、設定例の公開は以上です。

私の5年間以上の運用経験があるループイフダンに関する考え方と失敗から学んだ対応策などは、条件を満たすともらえます4本の特典レポート内でしっかりと書きました。

こちら→アイネット証券口座開設(スノーキー限定特典付き)

スノーキー口座開設バナー2.gif

著者の他の記事も読んでみよう

スノーキー.png

このエリアにHTML要素を追加する

【注意事項】

  • 本レポートは筆者の主観及び経験に基づき執筆されており、内容の正確性や完全性を保証するものではありません。筆者及び株式会社アイネット証券は、本レポートの利用あるいは取引により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。
  • 本レポートはあくまでも参考情報であり、筆者及び株式会社アイネット証券は、為替やいかなる金融商品の売買を勧めるものではありません。取引を行う際はリスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。
  • 当コラムにてループイフダンの実績を紹介する際に使われている「年利」は元金に対する年間の利益率を指しており、金利や利息を指すものではありません。
  • 筆者及び株式会社アイネット証券の許可無く当レポートの全部もしくは一部の転送、複製、転用、検索可能システムへの保存はご遠慮ください。
  • スワップポイントは一定ではなく変更される場合がありますのでご注意ください。また、変更により、「受取」から「支払」へ転向する可能性がありますのでご注意ください。

著者プロフィール

著者アイコン
スノーキー
小手川征也(こてがわゆきや)。
1973年生まれ。
大阪府出身、東京都在住のトレーダー。
2005年より株式投資、2008年よりFXを始める。
2012年に株式会社を設立し、法人口座でもFXの運用をスタート。

ループイフダン運用は2016年より開始。

著書に「FXで負けないたったひとつの資産運用(ループイフダン入門と実践)(扶桑社)」
「毎月3万円勝ち続ける FX必勝法!!(ソーテック社)」がある。

・スノーキー公式初心者のためのFX比較検証ブログ https://snowkeyfx.com/
・リピート系FX・スワップポイント投資比較評判検証室 https://snowkey.bz/
・公式Twitter https://twitter.com/snowkey_ameba