この後の為替の流れの予測は極めて困難です。口座維持率は増やしておきましょう。【SSS】

SSStitle.jpg



ループイフダンは淡々と約定を繰り返しています。使いやすいFXの自動売買システムです。

アイネット証券ではループイフダンというFXの自動売買システムを提供しています。このシステムはスプレッドも小さく、スワップ受け取りは大きく、スワップ支払いは少ない、いうことなしのシステムです。このシステムでFXを自動で行うことは極めて良い結果をもたらしています。ループイフダンB100 (USD/JPY) などを1システム仕掛けて、超長期で運用しているだけでも、かなりいい結果が出続けていると思います。このシステムを信じ続けて使い続けることだけでも、かなり安定した利益が取れると思います。また私のブログで解説しているすくみ手法を使っていただいている方も、現在までは安定した利益が出続けている方が多いと思います。ここまではレンジの状態が多く、利益が積み上がり続ける状態でした。ただ、ここからはトレンドもあり得ます。



この後は円高も円安もどちらもあります。トレンドが発生してもおかしくないチャート形状となってきました。予測が困難ですね。

この後の動きが、大きくなりそうです。レンジからトレンドになるタイミングと見ています。ドル円にしてもユーロ円にしても、円高も、円安もどちらもあり得る状態が考えられます。2014年から続いたドル円チャートは、20203月に一度エネルギーを放出したかに見えました。コロナショックで大きく上下に動きました。ただこの際には、上下に動きすぎたため、月足でのロウソク実体が極めて小さく、上下に大きなひげを描くだけになりました。つまり月足の終値では、未だどちらに抜けたかはいまいちわからない状態です。よく見ると、下抜けた可能性もあるのですが、一度ダマしで上に行く可能性もあり、ドル円、ユーロ円とも極めて分かりにくい状態が続きます。ユーロ円も長期の月足チャートでは未だ上の抵抗線に阻まれて、跳ね返されており、126円を付けた後、若干円高に振れています。未だエネルギーが蓄積した状態と見ることもできるため、次の数か月の値動きが本当のトレンドのもととなると思います。ループイフダンなど自動売買を進める際には、円高や円安どちらかに行き過ぎると、うまくいく場合、うまくいかない場合で差が広がってきますので、より一層無理のない仕掛けが必要となる時期だと思います。自動売買システムを少しケアする必要があるかもしれません。

 

★☆★ シストレちゃんねる から お得なお知らせ! ★☆★

 デモ訴求ページTOP画像.png



トレンドが発生した際にはループイフダンを単独で仕掛けていると、大きく利益がでるか、大きく含み損が増えるかのどちらかになります。

円安トレンドが発生すると、ループイフダンB100 (USD/JPY) や、ループイフダンB120 (EUR/JPY) など円安方向に向かうシステムが動いている場合、利益が出続けます。またそのトレンドが大きなものであった場合、押し目で再度買いつつ、上で売り続けますので、大きな利益が生じることとなります。一方で、円高トレンドが発生すると、上記のシステムで外貨を買い、円を売り続けている場合、大きな含み損ができることになります。大きく利益がでるか、大きく含み損が増えるかのどちらかになる可能性が高いのが、トレンドの発生した状態です。このトレンドの状態においては、行き過ぎることが多く、その際に含み損が大きく増える可能性をはらんでいます。含み損が増えると、証拠金が大きく毀損され、最終的にはロスカットの可能性も出てきます。この際には、ループイフダンを少し止めるなど、様々な方法で安定感を増すことができます。含み損が増えているループイフダンを止める、逆に、利益が増える方のループイフダンを仕掛けるなどの手法が考えられます。この手法はいわゆる両建てであり、上下にどちらに動いても安定的に利益が出ますし、含み損も増えます。トレンド方向が明確に出ている場合であれば、両建てを行うことで、含み損を一時的にキャンセルすることが可能です。ほとんど損切と変わりませんが、このような使い方なら、安定感が増しつつ、次の一手を打てるため、良い選択となります。



最後は入金が一番強い手だと思います。口座維持率を増やしておきましょう。

入金に勝る手はありません。最後は口座維持率を上げるために、大きく入金できる体制を取っておきましょう。入金さえできてしまえば、口座維持率が上がり、安定した利益となります。口座維持率を上げるために、入金できるように、普段の会社であったり、ご自身の事業はできる限り頑張っておくのが良いと思います。普段からFX以外でも入金力を上げ、出来る限り入金し続け、安定した口座維持率を保ち続けることで、暴落、暴騰のトレンドがでても、その機会を逸することなく、ついていくことができます。FX自動売買であるループイフダンを仕掛けているような場合は、一度トレンドがでて、その後戻る際に大きな利益を上げることが多いため、トレンドについていきつつ、口座維持率を増加させることで、最終的に大きな利益を得ることが可能です。その状態を作り上げていきましょう。

<著者運営ブログをチェック!>

SSSの世界観

★☆★ シストレちゃんねる から お得なお知らせ! ★☆★

 デモ訴求ページTOP画像.png

 

【注意事項】

・本レポートは筆者の主観及び経験に基づき執筆されており、内容の正確性や完全性を保証するものではありません。両建てやすくみは株式会社アイネット証券が推奨するものではありません。筆者及び株式会社アイネット証券は、本レポートの利用あるいは取引により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。

・本レポートはあくまでも参考情報であり、筆者及び株式会社アイネット証券は、為替やいかなる金融商品の売買を勧めるものではありません。取引を行う際はリスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。

・筆者及び株式会社アイネット証券の許可無く当レポートの全部もしくは一部の転送、複製、転用、検索可能システムへの保存はご遠慮ください。

・スワップポイントは一定ではなく変更される場合がありますのでご注意ください。また、変更により、「受取」から「支払」へ転向する可能性がありますのでご注意ください。

著者プロフィール

著者アイコン
SSS
大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が大好きです。主にシステムトレードで両建てと独自の「3~すくみ」の考えを使い、安定的に為替差益を取りながら運用しています。加えて株、仮想通貨、不動産など他の投資も比較しつつ資産形成を行っており、SSSの世界観というブログにまとめています。
※ 運営ブログ:SSSの世界観 http://www.world-sss.jp/

関連記事