今年熱いのは資産運用!? 20代~30代男性への調査で判明!みんなが2020年にチャレンジしたいこと

みんなのお金事情TOP2.jpg

2020年に入って1ヶ月が過ぎようとしています。
ということは…そうです!東京オリンピックの開催まで200日を切りました!
金メダルという目標に向けて今この瞬間も頑張っている日本代表選手の活躍に期待しています!

みなさんの中にも新年を迎えて新たな目標や今年やりたいことなどを決めたという方は多いと思います。
ちなみに、昨年(2019年)に掲げた目標ややりたいことは達成できましたか?
無事に達成できた方、おめでとうございます!盛大な拍手をお送りします!
そしてやり残したことがある方、今年こそは達成できるように再チャレンジしましょう!

とはいうものの、目標に向かって走り出し、やりたいことを成し遂げるためには相応の「お金」が必要という現実問題もあると思います。

そこで今回、FX自動売買システム「ループイフダン®」https://inet-sec.co.jp/systrd/)を運営する株式会社アイネット証券は、 年収300万円以上の20代~30代男性を対象に、「2020年にチャレンジしたいこと」に関する調査を実施しました。

2019年にやり残したことがある方も新たにやりたいことが見つかった方も、 仕事・プライベートの充実をお望みの方もみなさん是非参考になさってくださいね!

調査概要:「2020年にチャレンジしたいこと」に関する調査
【調査日】2020年1月10日(金)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,128人
【調査対象】年収300万円以上の20代~30代男性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ



2019年の目標達成率は○○%!立てた目標を忘れた人も…

みんなのお金事情2-1.jpg

まずは2019年に立てた目標について伺っていきましょう。
「2019年の目標は達成できましたか?」と質問したところ、
4人に1人の方が『達成できた(25.2%)』と回答した一方で、約3割の方が『達成できなかった(29.9%)』という結果となりました。
『立てた目標を忘れてしまった(9.7%)』という方は、同じ轍を踏まぬよう、今年の目標はしっかり書き残していただきたいです。
また、そもそも『目標を立てていない(35.0%)』という方も意外と多い印象ですね。

前問では目標を達成できた方よりもできなかった方が上回る結果となりましたが、なぜ達成できなかったのでしょう。
そこで、「達成できなかった・目標を忘れてしまった理由を教えてください」と質問したところ、
『時間的余裕がなかった(47.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『金銭的余裕がなかった(19.4%)』『目標設定が高過ぎた(18.7%)』『心が折れた(12.7%)』と続きました。

日々忙しく仕事をしていると、目標達成への時間確保は難しいようですね。



2020年にチャレンジしたいことは!?

みんなのお金事情2-2.jpg

ここまでは2019年の目標について伺ってきました。
さて、いよいよここからはオリンピックイヤーである今年(2020年)について伺っていきましょう。
「2020年にチャレンジしたいことはありますか?」と質問したところ、
実に7割近くの方が『ある(67.9%)』と回答しました。

果たしてどんなことにチャレンジしたいのでしょう。
「どのようなチャレンジですか?(複数回答可)」と質問したところ、
『資産形成(46.7%)』という回答が最も多く、次いで『仕事のスキルアップ・キャリアアップ(41.6%)』『趣味への没頭(39.4%)』『恋愛や結婚などのライフイベント(18.2%)』『学問を究める(10.1%)』と続きました。

『資産形成』への意欲が高いことが伺えます。さすがは令和を生きる若者、と言えそうですね。
『仕事のスキルアップ・キャリアアップ』もそうですが、堅実なチャレンジを考えている方が多いようです。

■2020年はこれにチャレンジしたい!
・年間で100万投資で稼ぐ(20代/会社員/大阪府)
・今年は仕事で現場の頭をはれるようにしたい(20代/会社員/長野県)
・パパになる(20代/公務員/岐阜県)
・資産形成について学び、実行する(30代/会社員/沖縄県)

みなさんのチャレンジが「金メダル級」の結果に繋がるよう応援しています。



チャレンジする時に重要なファクター3項目が判明!

みんなのお金事情2-3.jpg

みなさんは新たなことにチャレンジする際、
「そのチャレンジを成功させたい!」
と思いますよね?
せっかくのチャレンジが失敗に終わってしまったら、悔しいのはもちろん、トラウマにもなりかねません。
では、チャレンジには何が重要とお考えなのでしょう。
「何かにチャレンジする際に重要なことを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、
『モチベーション(59.1%)』『資金(56.6%)』『時間(54.1%)』3項目が非常に重要であるようです。

なぜそう思うか具体的に聞いたところ、

・モチベーション無いと行動する気にもならない。お金と時間は何かするのに必須(20代/会社員)
・お金が無いと出来ない事が多い(30代/会社員)
・時間があってもモチベーションがなく挫折したことかあるから(30代/会社員)
・焦らずに時間をかけて貯蓄・投資したことで、財産を増やすことができたから(30代/会社員)

などの回答が寄せられました。

この結果を踏まえると、まずは資金の捻出、次に時間確保、そしてモチベーションを維持することができればめでたくチャレンジ成功!
という流れが見えてきますね。
チャレンジ成功への『三種の神器』とも言えるこの3項目は、
『資金・時間・モチベーション』
と1セットにして覚えちゃいましょう!



貯蓄はしていても将来への不安は大きい

みんなのお金事情2-4.jpg

ここからは多くの方が2020年にチャレンジしたいと回答した「資産形成」について伺っていきましょう。
「資産形成」というと「貯蓄」「投資」がまず頭に浮かぶ方も多いと思います。
そこで、「現在貯蓄や投資をしていますか?」」と質問したところ、
『貯蓄している(49.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『貯蓄・投資両方している(21.2%)』『いずれもしていない(16.9%)』『投資している(12.2%)』と続きました。

銀行への預金は元本割れのリスクも基本的にはありませんから、堅実な資産形成の方法と言えるでしょう。
ですが、普通預金はおろか、定期預金でさえこのご時世利息は「雀の涙」程度…。
目標金額までコツコツ貯めるには、非常に長い長い、長過ぎるくらいの目線で考えないといけませんよね。
「もしかしたら一生かけても貯まらないんじゃ…」
「将来大丈夫なのかな…」
なんて不安はありませんか?

そこで、「将来のお金について不安はありますか?」と質問したところ、
なんと8割以上の方が『ある(82.4%)』と回答しました。

やはりみなさん不安に思っているようですね。



新たなチャレンジのためにぜひ資産運用を!

今回の調査で、目標へのチャレンジ、そしてそれを達成・成功に導くには、『資金・時間・モチベーション』が非常に重要なことが分かりました。
『資金』がなければチャレンジすること自体できないという現実を思い知らされましたね。

とはいえ、宝くじにでも当選しない限り一獲千金なんて基本的に不可能です。
また、上記でも触れましたが、現在の預金金利は例え定期預金であっても非常に低いのが実情です。
ただ銀行に預けているだけでは何年経っても増えないどころか、万が一金融機関が破綻してもペイオフが適用されて元本割れというリスクもあります。そこで目を向けていただきたいのが資産運用です。
しかし、株式投資や投資信託、NISAといった金融商品は専門知識や先を読む力などのノウハウがないと難しく、失敗するリスクも高いため、コツコツと堅実にできる運用がおすすめです。



簡単操作で「らくらく」運用できる「ループイフダン®」

みんなのお金事情-6.png

株式会社アイネット証券が運営するFX自動売買システム「ループイフダン®」https://inet-sec.co.jp/systrd/)は、一定値幅レートが動いたら自動で売買を繰り返すだけの『わかりやすい設計』で設定はとてもシンプル。誰でも簡単に始められるシステムです。
アンケート調査では、「初心者が選ぶFX自動売買」第1位となっています。※1

また、2018年度は約80%のお客様が「ループイフダン®」で資産を増やしているという実績も、多くのお客様に選ばれている理由です。

銀行にただ預けているだけなんてまさに「宝の持ち腐れ」です。ぜひ「ループイフダン®」を活用していただき、資産を運用していきましょう。

■株式会社アイネット証券:https://inet-sec.co.jp/
■FX自動売買システム「ループイフダン®」:https://inet-sec.co.jp/systrd/
■お問い合わせ:https://inet-sec.co.jp/inquiry_top/
■電話でのお問い合わせ:0120-916-707(受付時間:月曜~金曜9:00~17:00)

※1
■調査概要:FX自動売買システム10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
■調査期間:2019年11月5日(火)~11月8日(金)
■調査方法:インターネット調査
■調査対象:全国の20代~50代の男女(FX自動売買を使ったことがない方)1,071名
■アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ

【注意事項】

・記事内の「使用している人の約80%以上が利益を増やしている」については、2018年3月31日時点で口座残高があり、1年後の2019年3月31日時点にループイフダン口座で運用中のお客様を対象とし、その中で為替差損益とスワップ損益により有効証拠金が増えたお客様の割合を調査した結果となります。(当社調べ)

・本レポートは筆者の主観及び経験に基づき執筆されており、内容の正確性や完全性を保証するものではありません。筆者及び株式会社アイネット証券は、本レポートの利用あるいは取引により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。

・本レポートはあくまでも参考情報であり、筆者及び株式会社アイネット証券は、為替やいかなる金融商品の売買を勧めるものではありません。取引を行う際はリスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。

・筆者及び株式会社アイネット証券の許可無く当レポートの全部もしくは一部の転送、複製、転用、検索可能システムへの保存はご遠慮ください。