トレンドフォローのためのループイフダンは簡単です。特に外貨買い、円売りはとても簡単です。【SSS】

SSStitle.jpg



ループイフダンの単純な仕掛けとして、ループイフダンB100 (USD/JPY) などがあります。単純に円安が来るなら、外貨買いのシステムを張り続ければ完成です。

このシストレちゃんねるを運営するアイネット証券ではFXを自動的に動かしてくれる、FX自動売買システムのループイフダンを提供しています。このループイフダンは、外貨を円貨で買うシステムがあり、ループイフダンB100 (AUD/JPY) であれば、豪ドルを円で買い続けるシステムです。今回は円安ですので、もうこのシステムを仕掛けて放っておくだけで終わりかもしれません。あとはどこまで放っておくかですが、それは様々な考え方があると思います。歴史的に豪ドル円は100円まで上がることが多いですし、その他の通貨も思ったより高くなります。一度円安が始まると、円安はかなり厳しく進むことが多く、その背景には、財政不安や様々なことが前提としてありますが、今回も相当強い円安が開始されています。この円安の状態ならば、外貨買いはとても良い結果となります。単純にループイフダンのB系を一番広いシステムで沢山張るだけで十分な利益が得られます。



ループイフダンのB系の張り方は結構単純で選ぶだけです。また細かいものを張るより、大きい値のものを沢山張ったほうがより利益は大きくなることが分かっています。

アイネット証券のループイフダンでは、単純にシステムを選ぶだけで仕掛けを始めることができます。その仕掛けは、ループイフダンB100 (USD/JPY) ならば100銭毎に、円をドルで買っていくシステムとなります。100銭毎に外貨ポジションを買って、100銭毎に外貨ポジションを売るシステムなのですが、この100銭という決済幅は、変えられないのですが、100銭毎にポジションを買うことを、うまくタイミングを合わせれば、100円でかって、100.5円で買ってと50銭毎にポジションを張ることができます。この結果、100銭毎に決済がありつつ、50銭毎にポジションを持てる形をとれますので、沢山のタイミングで利益を取り続けられる仕組みとなっていきます。少しづつずらして、最も大きな数字である100や120などを仕掛け続けることで、とても良い利益が、何度も何度も上がることになります。細かいものを沢山張るよりも、大きいものを沢山張って、沢山のポジションを大きく利確したほうが、証拠金あたりの利益が増えていきます。



《すくみ手法の伝道師SSS》タイアップキャンペーン

口座開設+10万円以上の入金で特別レポートプレゼント!
アイネット証券の口座開設はこちら



またB系はスワップが大きくプラスで付きますので、スワップの観点からも安定してきます。特に最近スワップマイナスが大きくなっているので、スワップがプラスである状態で利益を出し続けられるのはとても良いと思っています。

ループイフダンB系の対円の通貨ペアは、スワップポイントがプラスで推移します。スワップポイントは、円高時についている時にはあまり気になりませんが、円安で大きくついていくときにはとても良い利益となります。対円に対して、外貨の値が大きい時には、スワップポイントもとても大きくつきますので、その利益だけでも十分な利益が出てきます。特に外貨側は今後のスワップポイントはとても高くなっていくと予測しています。なぜなら、各国の中央銀行の金利はインフレがすごくなっているため、上がる方に向かっていっています。一方、日本の中央銀行である、日銀は国債の量が多すぎて、また株価を下げたときには、日銀の含み損が大きくなるため、金利を上げづらくなってしまっています。この状態ならば、円安が引き起こされるとしてもはるか上まで引き起こされる可能性があり、また日銀のできることがとても少なくなっていますので、できることは大暴落を含めた金利アップか、金利を上げずに各国の円安を含めた状況を見守るかしか手がなくなっています。思った以上に金利は上がらず、つまりスワップポイントが高い値を出し続ける日々が続くのだと思います。この状況はこれまでからは、とても特殊ですが、遂に来てしまったのだと思っています。外貨が上がっていく分だけ、円貨のスワップポイント時代もとても高い値が付きます。この状態はすごいです。円スワップ投資がまた始まるタイミングが来てしまったわけですね。



円をいつ売るかが重要です。外貨をどうやって持つか。外貨を持ち、円を売るタイミングが本当に来たのかもしれません。

本格的に円売りの時代がやってきています。円売りの時代には、外貨が上がり続けますので、外国資産を持っていると価値が高いのですが、今外国資産を持つのは結構簡単で、米国株を買うとか、様々な方法で買いを持つことができます。スワップポイントから大きく利益をとることもできますし、外貨を買って売ってを繰り返すだけでも利益がでてくるでしょう。これまでのシステムは大きく変化させます。すくみは一度ヘッジしますし、単純に外貨を買っていくシステムを仕掛け続けたいと思います。またその中でもすくみを仕掛けることで、140円まで上がったのちに、次をとることもできると思います。とりあえずは、ヘッジですね。ヘッジのタイミングを図るため、7割ヘッジして、そのあとを見守ります。ヘッジだけ上手くできてしまえば、あとは利益が積みあがった後は、利益で売りを仕掛けなおすを続ければ、また来るべき円高のタイミングで、大きく利益を上げることができそうです。まずは円売りから始めます。その売り方を考え続けたいと思います。



《すくみ手法の伝道師SSS》タイアップキャンペーン

口座開設+10万円以上の入金で特別レポートプレゼント!
アイネット証券の口座開設はこちら

SSS前.png

SSS次.png

著者の他の記事も読んでみよう

SSS.png

<著者運営ブログをチェック!>

SSSの世界観

このエリアにHTML要素を追加する

【注意事項】

  • 本レポートは筆者の主観及び経験に基づき執筆されており、内容の正確性や完全性を保証するものではありません。両建てやすくみは株式会社アイネット証券が推奨するものではありません。筆者及び株式会社アイネット証券は、本レポートの利用あるいは取引により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。
  • 本レポートはあくまでも参考情報であり、筆者及び株式会社アイネット証券は、為替やいかなる金融商品の売買を勧めるものではありません。取引を行う際はリスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。
  • 筆者及び株式会社アイネット証券の許可無く当レポートの全部もしくは一部の転送、複製、転用、検索可能システムへの保存はご遠慮ください。
  • 当コラムにてループイフダンの実績を紹介する際に使われている「年利」は元金に対する年間の利益率を指しており、金利や利息を指すものではありません。
  • スワップポイントは一定ではなく変更される場合がありますのでご注意ください。また、変更により、「受取」から「支払」へ転向する可能性がありますのでご注意ください。

著者プロフィール

著者アイコン
SSS
大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が大好きです。主にシステムトレードで両建てと独自の「3~すくみ」の考えを使い、安定的に為替差益を取りながら運用しています。加えて株、仮想通貨、不動産など他の投資も比較しつつ資産形成を行っており、SSSの世界観というブログにまとめています。
※ 運営ブログ:SSSの世界観 http://www.world-sss.jp/