FX自動売買システムの注意点は?オススメの運用方法を紹介!【お金マン】

お金まん.png

「FXを始めてみたけど、時間がなくて取引する時間がない」という方は少なくないと思います。
相場を分析してトレードを行うためには私生活において、“トレードをする時間”を作る必要があります。
また、資産が増えている時も、減っている時も、「もっと稼ぎたい!」や「負けた分を取り返さなきゃ」といった感情を制御できていない場合には、根拠のないトレードをしてしまいます。

そこで、このような裁量トレードのデメリットを改善するために、多くの方が使用しているのが“自動売買システム”です。
しかし、「ほったらかしで稼ぐことができる!」といったような広告を見ると、「本当に利用していいのか?」といった疑問や「実際に運用してみたけど、資産が増えない」といった声を聞きます。

今回はそんな悩みを解決するために、自動売買システムを運用する上での注意点とおすすめの運用方法を紹介したいと思います。



自動売買システムの種類をおさらい

自動売買システムといっても、複数の種類があり「どれを選べばいいかわからない」という方も少なくなくありません。

そこでまずは、自動売買システムの種類についておさらいしたいと思います。

自動売買システムは大きく分けて2つの種類があります。
(a) 選択型自動売買システム
このシステムは主に、証券会社が提供しているシステムになります。
トレーダーはあらかじめ決められたルールによって取引する自動売買システムを選択して、運用していきます。
このシステムの良いところは、”取引ロジックが明確になっていて安全である点“と、“簡単に資産運用できる点”の2つになります。
よって、この投資方法は初心者から扱いやすいところが特徴です。

(b) 開発型自動売買システム
このシステムは主に、ユーザーが開発から運用までを行うことができるシステムになります。
(a)のシステムでは取引ロジックがあらかじめ決まっているため、自分の考えたロジックで取引をすることができません。
その点、このシステムは自分の考えたロジックをプログラム化することで、自由度の高い自動売買システムを作り上げることができます。
このシステムでトレードを行うためには、自分自身で考えたロジックとこれをプログラム化するか、他人が作ったシステムを選別して運用する必要があるため、上級者向けであるところが特徴です。



便利な自動売買システムの注意点

自動売買システムはうまく運用できれば非常に便利な取引方法となります。
しかしながら、冒頭でもいいましたが「ほったらかしでも勝手に資金が増えるんでしょ?」という甘い考えで運用してしまうと、資産が増えるどころか減ってしまう危険性があります。

ここでは、便利な自動売買システムを運用していく上で理解しておく必要がある注意点について説明していきます。

① 100% 勝てるロジックは存在しない
自動売買システムはトレードのロジック、すなわち決められた取引ルールに従って24時間、自動でトレードをしてくれます。
つまり、自動売買システムによる勝率は、このロジックの精度によって決まるため、ロジックがよければよいほど、高価な自動売買システムとなります。
ここで、注意しなければならないのは、どんなに高いシステムを買ったとしても、100%勝ってくれる保証はないということです。
「FXにおいて100%はない」とよく言われます。
これは、相場の動きがトレーダーの心理によって形成されているからです。
したがって、「高い自動売買システムを買えば、自動でお金が増える」といった考えはあらかじめ保たないようにしましょう。

② 何もしなくても、資金が増えることはない
先ほど説明した通り、自動売買システムは決められたルールに従って取引をしますが、どのような相場においても適用してくれるロジックはなかなかありません。
大抵のロジックは相性の良い相場が存在します。
したがって、いくら自動売買とはいえ、「FXの知識が何もなくても稼げる」といった甘い考えは通用しないため、注意が必要です。



★☆★ シストレちゃんねる から お得なお知らせ! ★☆★

 デモ訴求ページTOP画像.png



安全に自動売買システムを運用するためには?

先ほどの説明を受け、「自動売買でトレードしたいけど、初心者には難しいのでは?」と疑問を持つ方もいると思うので、安全に自動売買システムを運用していくためのステップを紹介します。

 

STEP1:FX基本知識の取得
先ほど説明した通り、FXについて全く知識がない状態で運用していくことは困難です。
したがって、まずは最低限の基礎知識を身につけましょう。

STEP2:自動売買システムのロジックを把握
「ブラックボックスの物」を使ってお金を稼ぐということは非常に危険です。
勝っても負けても、「なぜこのような結果になっているかがわからない」という再現性のないトレーダーになってしまいます。
基礎知識が身についたら、使用するシステムがどのようなルールで取引をするのかを理解しておきましょう。

STEP3:使用するシステムに適した相場を見つける
相場の状況から自動売買による運用の停止または開始を選択する必要があります。
そのために、STEP2で示した取引ロジックに適した相場を自分で検証しておき、自分で取引の停止・回生を選択できるようになりましょう。

土日に相場確認!自動売買のオススメ運用法

先ほど説明したSTEP1〜3ができていることを前提として、自動売買のオススメ運用方法を紹介したいと思います。
自動売買システムを使用する方の多くは、「平日の仕事が忙しくて、トレードする時間がないから」といった意見を持っていると思います。
ここで、自動売買システムを運用していく上で最も重要なのは、「土日にいかに相場を分析できるか」になります。
平日、相場の分析ができない分、土日にしっかりやっておくということですね。
土日に確認すべきポイントは以下の通りです。

(1) 主要通貨の相場状況(トレンド相場なのか?レンジ相場なのか?)
(2) 値動き(綺麗な動きなのか?想定できないような荒い動きなのか?)
(3) 対象通貨の優先順位づけ(どの通貨がより取引に向いているかを選別)
(4) タイミング把握(どのタイミングで運用を停止、または開始するべきなのか?)

この4項目さえ土日では把握することができていれば、平日にするべきことは「運用を停止、または開始すること」だけになります。
加えて、今後のFXによる資産運用スキルを向上させるために、これら4項目の内容をまとめて記録に残しておくことがなにより重要です。
時間をかけず、かつ簡単に資産を増やしていくことは結局のところ困難であり、これができるようになるためには、まずある程度の時間と労力をかけて簡単に稼げるようになるためのスキルを身につけることが大切になります。
このことを忘れずに、まずは自動売買システムを正しく運用できるようになるための、知識を身につけていきましょう!

参考)
FX自動売買のおすすめランキング
ループイフダンの評判・口コミ
FX自動売買は儲かるの?


★☆★ シストレちゃんねる から お得なお知らせ! ★☆★

 デモ訴求ページTOP画像.png



【注意事項】

・本レポートは筆者の主観及び経験に基づき執筆されており、内容の正確性や完全性を保証するものではありません。筆者及び株式会社アイネット証券は、本レポートの利用あるいは取引により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。

・本レポートはあくまでも参考情報であり、筆者及び株式会社アイネット証券は、為替やいかなる金融商品の売買を勧めるものではありません。取引を行う際はリスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。

・筆者及び株式会社アイネット証券の許可無く当レポートの全部もしくは一部の転送、複製、転用、検索可能システムへの保存はご遠慮ください。

著者プロフィール

著者アイコン
お金マン
2017年の仮想通貨バブルで投資の世界に参入。資産運用のためスワップポイント、自動売買に惹かれFXを開始。現在はスワップポイント等に限らず、レバレッジ取引、自動売買botの自作など、幅広くFXをしています。
サイトURL:https://imasugu-fx.com

関連記事