【主婦がFXで4億円!?】専業主婦の強みを活かしたトレードの方法【鈴木拓也】

鈴木拓也_トップ.png

こんにちは、元メガバンク為替ディーラーの鈴木拓也です。

FX(外国為替証拠金取引)トレーダーであれば、「ミセスワタナベ」の名称を知らない人は少ないのではないでしょうか。個人の名前ではなく小口の個人投資家全般を示す言葉ですが、その語源は日本人の主婦層です。相場の取引が薄くなる東京タイムで、相場を反転させるほどの影響力を持っていると注目されるようになりました。FXでは主婦であることがメリットになるということです。今回は「専業主婦の強みを活かしたトレード」についてお伝えしていきます。

【今回の記事でわかること】
FXでの専業主婦の強みとは何か
専業主婦の強みを活かしたトレードの方法

専業主婦はFXで稼げる

2007年に世田谷区の専業主婦が、3年間のFXでおよそ4億円の利益を出していたにもかかわらず申告していなかったとして報道される事件がありました。この事件自体は脱税なので有罪になっており真似るべき事例ではないものの、FXは主婦をしながらでもわずか3年間で4億円もの大金を稼げることを証明しました。なぜ一般の主婦でもFXでこれだけの利益を出すことができるのでしょうか?

定期的にチャートを確認することができる

主婦業は決して楽なものではありません。食事の用意、掃除、洗濯、買い出し、子どもがいれば習い事の送迎や様々な面倒をみてあげる必要があります。もしかすると一般の会社員よりも忙しいかもしれないのです。そんな中で金融系の勉強をしたり、実際に投資をするといった時間はあまり割けないはずです。FXの専業トレーダーは起きている時間はびっちりチャートに張り付いて取引をしているわけですが、そんなことは主婦には到底無理でしょう。

しかし、主婦はほとんどの時間を自分で管理することができます。どの時間で掃除をし、どの時間で休憩し、どの時間で買い物しに行くのか自分で決めることができるのです。計画的に作業を進められる人であれば、「1時間に一度チャートを確認する」という時間は作ることが可能です。これは会社員には難しい話です。会社員であれば行き帰りの通勤時間か、昼休みぐらいしかチャートを確認して取引している時間はありません。この「定期的にチャートを確認できる」ということが、主婦の大きな強みになります。

チャンスを逃さず取引ができる

主婦であれば、職場で上司や先輩社員が監視しているわけでもありませんから、30分に一度でもチャートを確認することはできるでしょう。相場に変化がなければただ確認するだけで充分です。そこで無理に売買すると勝率は下がってしまいます。大事なポイントは「チャンスを逃さない」ということです。そのチャンスはいつ訪れるかわかりません。地政学リスクのサプライズなどで相場が急変することもあります。そういったタイミングを逃さずに取引ができればFXで勝つ可能性はどんどん高まっていきます。

会社員であれば急変に気づくことができても、そこからエントリーしたりエグジットするといった売買までの時間は簡単には作れません。これは学生も同じ条件です。しかし主婦であれば、相場が急変したときのような重要なタイミングだけは時間をかけてチャートを分析し、情報を入手し、売買することができます。主婦だからこそ「状況の変化にタイムリーに対応する」ことができるのです。FXでは、このアドバンテージはとても大きなものになります。

専業主婦はFXで稼げるポイント!
定期的にチャートを確認することができる
相場の急変など大きな変動に柔軟に対応でき、チャンスを逃さない

 

★☆★ シストレちゃんねる から お得なお知らせ! ★☆★

 デモ訴求ページTOP画像.png



専業主婦の強みを活かしたトレードの方法

FXには超短期売買を繰り返し、利益を積上げていくスキャルピングや、政策金利の高い国の通貨を購入して毎日利息分を積上げていく長期売買のスワップトレードなど様々なトレードスタイルがあります。専業主婦の強みを活かすためにはどのようなトレードの方法が最適なのでしょうか?

建玉を翌日に持ち越さないデイトレード

毎日定期的にチャートを確認でき、チャンスが到来したら売買に時間を割ける環境であれば「デイトレード」がおすすめです。スキャルピングのように5pipsや10pipsを稼ぐために数秒や数分といった短い間隔で売買するのではなく、50pips~100pipsあたりを目安にして1日に数回取引を行う方法です。獲得できる利益は保有するLot数によりますが、1万通貨で1Lot保有しているだけでも5千円から1万円の利益になります。Lot数がこの2倍であれば利益も2倍になりますし、Lot数が3倍だと利益も3倍です。1日数回の取引であっても、チャンスを逃さずに売買していけばこれだけの利益を積上げていくことが可能です。

ただし、もっとも取引が活発になるのは日本時間の夜、ロンドンタイムとニューヨークタイムが重なっている時間帯になります。ここは寝ているので取引できませんし、状況によっては早朝に相場が激変している可能性もあります。オーバーナイトリスクを軽減するために、寝る前にすべての建玉を決済してしまうのです。1日で取引を完結させてしまうことからデイトレードと呼ばれています。

主婦にも人気のおすすめのFX会社一覧については以下をご覧ください。

記事:【おすすめ】FX会社比較!プロが実際に使うFX口座と初心者の選び方

24時間稼ぐためにはシステムトレード「ループイフダン」を有効活用

もちろん寝ている時間帯に有利に相場が動くケースもあります。そうなると最も稼げるタイミングを逃したと朝起きて悔しい思いをするのですが、自由度の高い主婦業とはいえ昼夜を逆転させる生活は送れないでしょう。もし、寝ている時間にも取引をしていきたいと考えるのであれば、システムトレードを利用するという方法があります

アイネット証券」が提供している自動売買ツールループイフダン」であれば、設定した通貨ペアや値幅、ポジション数に従って24時間取引を続けてくれます。これだと家事の最中や、子どもの送迎などの間も隙間なく取引できるので、取引回数を増やしていくことができます。20pipsぐらいの変動を目安とすれば、デイトレードよりも1日にもっともっとチャンスが訪れますので、さらに利益をあげていくことも可能です

資金の一部をループイフダンのシステムトレードに回し、残った資金は日中の裁量トレードに回すという方法もあるでしょう。まずは少しずつでいいので利益を積上げていくことです。その分資金が増えると、複利効果でリターンは大きくなっていきます。ですから最初は5万~10万円という資金から始めるのがいいのではないでしょうか。

その資金も用意するのが厳しいという場合は千通貨からの取引を行っていけば、必要証拠金は少なくても済みます。そしてFXに慣れてきたらLot数を増やしていくのがおすすめです。ループイフダンであれば、変動幅、ポジション数に対して「目安必要資金」も表示されていますので、こちらも参考にして無理のない取引をしてください。

専業主婦の強みを活かしたトレードの方法のポイント!
1日で取引を完結するデイトレードで、50~100pipsあたりで利益確定する
自動売買ツール「ループイフダン」を有効利用して、チャンスを増やす

「主婦はFXで稼げる?専業主婦の強みを活かしたトレードをする」のまとめ

FXで稼ぐためのコツをしっかりと押さえつつ、専業主婦の強みを活かしていけば、家事や子どもの面倒などで忙しくても毎月副収入を得ることは可能です。定期的にチャートを確認するデイトレード、24時間自動売買をしてくれるループイフダンを有効活用して、ぜひ効果的にFXで稼いでいきましょう。

当サイト限定キャンペーン

ループイフダンの詳しい戦術については、タイアップ無料教材「ループイフダンで稼ぐ技術」をご利用下さい。

以下のリンクから新規口座開設をし、10万円以上の入金をされた方に配されます^^

アイネット証券の口座開設をする

ループイフダンで稼ぐ技術の詳細は以下のページをご覧ください。

FX自動売買の教科書「ループイフダンで稼ぐ技術」をプレゼント

鈴木拓也1129pic5.png



★☆★ シストレちゃんねる から お得なお知らせ! ★☆★

 デモ訴求ページTOP画像.png


【注意事項】

・本レポートは筆者の主観及び経験に基づき執筆されており、内容の正確性や完全性を保証するものではありません。筆者及び株式会社アイネット証券は、本レポートの利用あるいは取引により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。

・本レポートはあくまでも参考情報であり、筆者及び株式会社アイネット証券は、為替やいかなる金融商品の売買を勧めるものではありません。取引を行う際はリスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。

・筆者及び株式会社アイネット証券の許可無く当レポートの全部もしくは一部の転送、複製、転用、検索可能システムへの保存はご遠慮ください。

著者プロフィール

著者アイコン
鈴木 拓也
・公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定アナリスト(CMA)
・メガバンクの本店・香港支店で為替ディーラー業務を経験
・東京工業大学大学院修士課程修了
・株式会社フィンテラス代表取締役
運営サイト:https://fx-megabank.com/

関連記事