サトウカズオのトルコリラレポート【2018年11月第3週】

サトウカズオtitle.jpg

【自己紹介】

みなさん、はじめまして!

トルコリラやメキシコペソなどの高金利通貨で生活(を目指)しているサトウカズオです。

はじめてですので、簡単に自己紹介させていただくと、

2007年07月:FXを裁量取引で開始

2007年09月:リーマンショックで300万円ロスカット

      ⇒引退

2015年02月:アベノミクスによる株高・円安によりFX復帰

      ⇒知識もないのに裁量取引で失敗した経験からFX自動売買で運用開始

2016年06月:イギリスの欧州連合離脱是非を問う国民投票結果による急激な円高により一時凍結

2016年11月:アメリカ大統領選挙でトランプ大統領当選⇒トランプノミクス始まる

      ⇒再び株高・円安により資金に余裕が生まれFX自動売買再開

2016年11月:トルコリラなど高金利通貨投資によるスワップポイント生活を(目指して)開始

2018年11月:ループイフダンにトルコリラやメキシコペソなどの高金利通貨取り扱い開始と聞き、ループイフダンを開始

で、現在に至っています(笑)

FX自動売買をするならFX初心者に優しく、低コストで、高スワップポイントが貰えるループイフダンはおすすめです。

私も自腹で他のFX自動売買システムトレードツールと比較しながら稼働・運用していますので、よろしければ参考にしてください(笑

 

【アイネット証券:ループイフダンへの要望】

Q:サトウカズオからの要望

トルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランドの高金利通貨をループイフダン対応通貨ペアに追加していただいたのは大変うれしいのですが、

トルコリラ=20円強

メキシコペソ=6円弱

南アフリカランド=8円弱

通貨に対し新規決済値幅50銭ってのは広すぎます。

これはちょっと…戦略を考え直さなければいけません。

例えば

トルコリラ10銭間隔

メキシコペソ5銭間隔

の追加をお願いしたいです。

アイネット証券さんこの値幅もう少し狭くしていただけませんか?

A:アイネット証券さんからの回答

「スプレッドやループイフダンの注文仕様等の関係で、ご要望いただいた数値をそのまま反映することは難しいのですが、高金利通貨のループイフダンの狭い値幅の実装を検討しており、早期実現出来るよう努めてまいります」

といった回答を貰いました!

実装が楽しみです♪

その暁には、高金利通貨で稼働運用させていきます!

 

【11月第3週のトルコリラ】

トルコ9月経常収支
8月実績+18.6億ドル、市場予想+19.4億ドルに対し、実績+18.3億ドル!

●トルコ8月失業率
7月実績10.8%、市場予想11.2%に対し、実績11.1%!

●トルコ9月鉱工業生産
08月実績前月比-1.1%、市場予想+0.3%に対し、実績同-2.7%!

前年比に至っては08月実績+1.7%、市場予想+1.5%に対し、実績-2.7%!

●トルコ10月住宅価格指数
09月実績前月比+0.20%に対し、実績同+1.22%!

前年比に至っては09月実績+9.86%に対し、実績+10.48%!


まずはトルコの経済指標。

先週は消費者物価指数(≒インフレ率)と同じく、最重要経済指標と言っても良い大注目のトルコ9月の経常収支発表がありました。

結果は驚きの2カ月連続で経常収支の黒字化達成!

ただ残念なことに前月の黒字額が+25.9億ドルから+18.6億ドルに下降修正。

9月実績も前月8月実績や市場予想を下回ってしまいました。

しかし、トルコの場合黒字になった!ということが重要なのです。

サトウ20181120.jpg

TRADINGECONOMICS.COM様より

 

また世界的な原油価格の下落傾向により、貿易赤字の大部分をエネルギー代金が占めるトルコにとっては、

⇒貿易赤字が減る
⇒経常収支の改善!

⇒輸入物価が下がる
⇒インフレ率が下がる!

と、トルコにとって原油価格の下落は良いことづくめの状況となっています。

結果、VIX指数(恐怖指数)が上昇しリスク回避姿勢が進んでいる中、逆にトルコリラは上昇!

21円台を回復して週を終えています。

普通リスク回避姿勢が強まると、リスクの高い新興国通貨は売られるのですが、トルコリラは堅調に推移していますね(笑

 

【11月第4週のトルコリラ予想】

トルコリラに関しては、

11月21日:09月 小売販売

11月22日:11月 消費者信頼感指数

などが予定されています。

今週は大きな経済指標発表は無いため、トルコ経済と言うよりかは、

●イギリスによる欧州連合(EU)からの合意なき離脱の可否

●イタリアによる債務・財政問題、欧州連合(EU)との2019年予算案を巡る対立

●米中貿易戦争のゆくへ

など外的要因に左右されそうです。

ただ、トルコ経済の足を引っ張る要因のひとつだった経常収支の大赤字。

そのひとつが解消されていることはトルコリラにとってはポジティブ要因ですね♪

政治・外交に目を向けると、トルコ政府は、サウジアラビア政府による記者殺害事件を外交カードとして、サウジアラビア・アメリカに対して有利な条件を引き出すべく駆け引きを行っており、トルコリラに関してはネガティブ材料よりもポジティブ材料の方が多いのが現状です♪

 

【トルコリラ円の相場見通し】

よって11月第4週のトルコリラ円の為替相場見通しは、

19円50銭から22円00銭程度と予想します。

(ただしどこにでも居るトルコリラブログの1素人管理人の意見ですからね!)

 

【著者運営ブログをチェック!

トルコリラ/メキシコペソFXブログ:スワップポイント投資

FX自動売買で副業ブログ:FX自動売買

【注意事項】

・本レポートは筆者の主観及び経験に基づき執筆されており、内容の正確性や完全性を保証するものではありません。筆者及び株式会社アイネット証券は、本レポートの利用あるいは取引により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。

・本レポートはあくまでも参考情報であり、筆者及び株式会社アイネット証券は、為替やいかなる金融商品の売買を勧めるものではありません。取引を行う際はリスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。

・筆者及び株式会社アイネット証券の許可無く当レポートの全部もしくは一部の転送、複製、転用、検索可能システムへの保存はご遠慮ください。

著者プロフィール

著者アイコン
サトウカズオ
【サトウカズオ:会社員・投資家・ブロガー・初心者の味方】
給料がなかなか上がらない昨今、副収入があればいいと思ったことはありませんか?
でも忙しいサラリーマンや主婦にできるお小遣い稼ぎ・副収入って何があるでしょう?
時間や専門知識がなくても出来る、始めたあとも手間もかからない、しかも継続的に。
そんな都合の良い条件をかなえてくれるのが、自動売買システムトレードです。
そんな”ほったらかし”の資産運用書いています。
・トルコリラ/メキシコペソFXブログ https://www.tryjpy.com/
 :スワップポイント投資
・FX自動売買で副業ブログ https://fx自動売買.jp/
 :FX自動売買

関連記事