FXをすることで、追加で200万円×40年=8000万円を生涯に稼いでいく。一度人生の収支を俯瞰します。【SSS】

SSStitle.jpg



投資を行う目的としてお金が欲しいわけですが、一体いくらほしいのでしょうか。年収650万のサラリーマンのイメージで考えます。

一生にいくら稼げるか試算してみたことはございますか。例えば、サラリーマンで年収を650万前後貰っている方ですと、約500万が手取りとなると思いますが、この手取りを40年間続けると2億円です。平均としては投資をやっていらっしゃる皆様方としては丁度いいかんじでしょうか。少し高いのかもしれませんし、安いのかもしれません。わかりやすい数字を作るためお付き合いください。わかりやすく20年1億、40年2億という数字で考えていきたいと思います。人生で40年働いて得られる金額=可処分所得が2億として、そのうち一体いくら必要なのかですね。家で3000万くらい?、車5回乗り換えて1500万くらい?、二人のお子さんに恵まれて、教育×二人で2000万くらい?、現役時代のその他の生活費300万/年として×40年で1億2000万円くらい。その後20年の生活費として250万×20年で5000万円くらい。と合計すると2億3500万円ですか。すでに足りませんね。雀の涙の年金が年に200万円位出て、20年間で4000万。サラリーマン合計2億の所得と年金4000万で丁度トントンですね。これで24000万-23500万=500万円余りつつ、家が資産価値があれば、家が残された遺産でしょうか。こんな感じが標準的なサラリーマン世帯のイメージかと思います。この平均650万円という年収は結構高めですので、日本の年収中央値から言えば大きく上振れしている状態です。この状態を維持できる方でも結構厳しい生活となりますので、本当に日本の所得は落ちていると感じます。年収から所得を引かれた分が税金と社会保険料ですが、どうかんがえても社会保険=年金と、健康保険が高いために100万×40年=4000万ほどの可処分所得減が起きていると思いますね。



共働きだとこれが1.2-2倍になると思います。共働きはやはり家事力が足りないため結構苦労することもあると思います。一族が固まって過ごす方が安くすみます。

家事をある程度丁寧にやろうと思うと、共働きは一気に大変になりますが、家事の手を抜くのであれば、共働きは可処分所得としては余裕となります。上記650万円の年収のお父さんがいて、お母さんが100-650万円ほどもらえるのであれば、かなり可処分所得が増加します。例えばパートでの勤務体系でも約100万円×20年=2000万円とそれだけで、数千万円のお金が入ってくるわけです。これは家計の助けになりますね。ただ、パートは労働をより安く切り売りしている状態ですので、時給がどうしても安くなります。その点が問題なのかもしれませんが、年収650万とパート100万円を維持できれば、ある程度人生はわたっていけるのは明確です。ただ、やはり余裕がない。余裕をいかにして持つか、余裕をそもそも持ちたいかどうかが人生の分岐点となります。特に家事力が低下しますので、日々くたくたになる状態が続くでしょう。子供を育てることが困難になっているのはよくわかります。また親元を離れてしまい、一つの機械や道具をシェアできなくなるとより一層お金が減っていくのは間違いありません。やはり一族が近くに固まって暮らしているほうが安くすみます。例えば、自転車は一台でよかったりしますし、自転車の空気入れは間違いなく一つで回せます。こんな感じで少しづつ同じ価値を共有できるため、維持コストが大きく下がります。一緒に住めば、家も相当安くなります。



《すくみ手法の伝道師SSS》タイアップキャンペーン

口座開設+10万円以上の入金で特別レポートプレゼント!
アイネット証券の口座開設はこちら



この2億5千万に年間200万の利益が乗ると、40年で8000万追加です。500万で2億。1000万で4億です。

投資を始めるにあたって、平和な生活をおくれる、2億4千万の可処分所得に対し、追加で200万円ほどが毎年入ってくると一気に楽になります。平和な生活から一転して、余裕が200万円ある生活になりますので、突然人生が楽になります。30歳から70歳まで40年間投資を続けるとして、毎年200万円入ってくると8000万円の追加となります。これは余裕ですよ。家2つ追加できます。車なら500万円の車が13台。子供なら5名くらい。生活費はいりますが、なんでもできるようになりますね。毎年200万円の追加とはすごい力を持っていることがわかります。毎年200万円追加するには、年利20%で1000万円の投資資金があれば可能となります。実質は含み損が増えますので、単純にこの20%を維持しようと思うと様々な手が必要にはなりますが、安定した利益が出始めたのちは結構いい形で利益が進んでくると思います。このシストレちゃんねるを運営するアイネット証券のループイフダンは年利20%が可能です。より余裕をもって5%-10%であれば、ほぼ間違いなく毎年出せる数字になります。もし可処分所得200万円の追加でよいのであれば、2000万円ほどあれば、かなり安定的に稼ぎ出せる気がします。2000万円ためるのは結構大変なことだとは思いますが、安定的に稼ぎつつ、利益を出せる状態はやはり素晴らしい。人生の前半でためておき、後半で使うのもありです。また1000万円を追加でFXから稼いだとしても、40年かかってもやっと4億円であることも面白い点です。10億は本当に遠い。2500万円を40年続けないといけないわけです。10億というお金が手に入るためには、やはり無茶をする必要があるのはよくわかりますね。このような試算を一度人生を俯瞰してやっておくと、いろいろ見えてくるものがあると思います。



《すくみ手法の伝道師SSS》タイアップキャンペーン

口座開設+10万円以上の入金で特別レポートプレゼント!
アイネット証券の口座開設はこちら



著者の他の記事も読んでみよう

SSS.png



<著者運営ブログをチェック!>

SSSの世界観

 

【注意事項】

  • 本レポートは筆者の主観及び経験に基づき執筆されており、内容の正確性や完全性を保証するものではありません。両建てやすくみは株式会社アイネット証券が推奨するものではありません。筆者及び株式会社アイネット証券は、本レポートの利用あるいは取引により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。
  • 本レポートはあくまでも参考情報であり、筆者及び株式会社アイネット証券は、為替やいかなる金融商品の売買を勧めるものではありません。取引を行う際はリスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。
  • 筆者及び株式会社アイネット証券の許可無く当レポートの全部もしくは一部の転送、複製、転用、検索可能システムへの保存はご遠慮ください。
  • 当コラムにてループイフダンの実績を紹介する際に使われている「年利」は元金に対する年間の利益率を指しており、金利や利息を指すものではありません。
  • スワップポイントは一定ではなく変更される場合がありますのでご注意ください。また、変更により、「受取」から「支払」へ転向する可能性がありますのでご注意ください。

著者プロフィール

著者アイコン
SSS
大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が大好きです。主にシステムトレードで両建てと独自の「3~すくみ」の考えを使い、安定的に為替差益を取りながら運用しています。加えて株、仮想通貨、不動産など他の投資も比較しつつ資産形成を行っており、SSSの世界観というブログにまとめています。
※ 運営ブログ:SSSの世界観 http://www.world-sss.jp/