FXとはなに?基本知識3つと利益の出し方2つを初心者向けに解説!【FXの教科書】

FXの教科書_TOP画像.png


・FXってなに?
・FXってどんなことをするのか知りたい!
・FXで利益を出すためにどうしたらいいの?
と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。
この記事で解説する『FXが人気な3つの理由』や『FXの2つの利益の出し方』を理解すれば
FX初心者でもFX理解度が深まります。
なぜなら、私もこの方法でFXが人気な理由がなんなのかを解決できたからです。
まずは『FXとは』から紹介していきますね。



FXとは?

2つの国の通貨を取引によって、売買時の価格差やその間の金利差による 利益を得ることです
FXは50種類以上の外貨が存在しますので、それらの通貨を組み合わせて売買する取引になります。



FXの基礎知識2つ

FXをこれから始める人は、まず何をしたらいいのか・何を覚えたらいいのか分からないという声をよくお聞きします。
まずはFXの基本とFXの仕組みを紹介していきますので、基礎知識を知り、しっかり理解してくださいね。

基礎知識1:FXの基本

初めてFXをされる方は、今から紹介する2つの言葉がどういう意味なのかを理解しておきましょう!
すでにFXを始められている方は復習になりますので、再度確認しておいてください。

外国為替取引

国外の投資に関する全ての資本取引や、外貨に関わる取引の全てを『外国為替取引』と言います。
世界中の国々では、自国の通貨を持ち、使っていますよね。
たとえば日本だと「円」、アメリカだと「ドル」などといった様々な種類があります。
その国ごとの通貨を取引、売買することを指しますよ。

証拠金取引

取引により損失が生じた場合でも決済できるよう、一定金額を預けておく金銭のことを『証拠金』と言います。
また、証拠金を使う取引が発生した場合が『証拠金取引』になります。
なのでFXの場合は、取引する際の資金が『証拠金』、通貨の売買が『取引』となりますよ。

基礎知識2:FXの仕組み

FXは2か国の通貨を売買して、その為替差益を得ることが狙いです。
たとえば米ドル/円なら、1ドル100円で買って105円になったら売り、5円の差益を得る、といった感じですね。
ドルの価値が円より高くなることを予想して取引を行うので、予想通りにいき、取引をすることで価格差による為替差益を得ることができますよ!
逆にドルの価値が下がった場合は為替損益が発生するので、リスクがあることも覚えておきましょう。



FXによく出てくる用語3つとは

FX取引する際によく出てくる用語を3つお伝えします。
分からないと取引する際に困りますのでしっかり理解し 覚えておいてくださいね。

用語1:スワップ

2つの国の通貨を交換する時に生じる通貨金利差のことです。
たとえば、南アフリカなどの金利の高い通貨を買って、日本などの金利の低い通貨を売ると、その金利差分をもらえるんですよ。
スワップは長期トレードで獲得することが多いですが、上手く利用できればコツコツと利益を積みあげられます!

用語2:ポジション

FXで取引に参加し、そのまま通貨を保持している状況を『ポジション』と言います。
たとえば買いで参加し、そのまま売らずに保有していると「買いポジション」となりますね。
最終的に決済して、ポジションを手放さないと利益が口座に反映されない仕組みになっていますよ。

用語3:レバレッジ

【FXの教科書】leverage.jpg

少ない資金で大きな取引が出来ることを『レバレッジ』と言います。
レバレッジで証拠金の何倍もの取引ができれば、利益も大きくなります。
ただし、レバレッジを利かせて予想通りにいかなかった場合は、損失も大きくなりますので初心者の方には注意が必要ですよ。



FXが人気な3つの理由

なぜ株や外資預金ではなくFXが人気なのか、気になりますよね。
以下ではその理由を3つ詳しくお伝えしていきます。
FXを始めるか迷っている方もこの人気の理由3つを見てじっくり検討してみてください。

ポイント1:手数料が無料

外貨預金の場合、両替をする必要があるので手数料が発生します。
また、株の場合でも「〇円以上の取引なら1,000円の手数料が発生」という表記がされており、基本的に手数料がかかってしまいます。
しかしFXは国内の会社のほとんどが手数料無料なので、他の資産運用に比べると手数料が発生しない分おトクですよ!

ポイント2:少額の資金で大きな取引が可能

FXはレバレッジを利用することで少ない資金でも大きな取引ができますよ。
たとえば10万円の証拠金しかなくてもレバレッジ5倍をかければ50万円分の資金が動かせるイメージですね。
米ドル/円が大幅に変動するのは時間がかかりますが、レバレッジを利用すると、小さな変動でも大きな利益を狙えるので時間がかからず取引できます。
ただし、レバレッジが大きいとその分リスクも大きくなりますので、初心者の方はレバレッジ3倍までを目安にしておきましょうね!

ポイント3:自由な時間に取引可能

【FXの教科書】sijyou-start-time.jpg

外国為替には株式市場のような取引所はありません。
ただ、平日であれば24時間いろんな国の市場が空いており、ネット上で好きな時間に取引できるんです!
忙しく働いている人でも、出勤前や帰宅後など、隙間時間や移動時間を利用しつつ取引ができますよ。

 

★☆★ シストレちゃんねる から お得なお知らせ! ★☆★

 デモ訴求ページTOP画像.png



FXの特徴3つ

FXの特徴を知っておくことでFXへの理解も深まります。
何も分からない状態でFXを始めるより特徴を知っておくと、不安要素もなくなりますよ!

特徴1:売りからスタートできる

FXは外貨を買うだけでなく、売ることからでも取引を始められます!
相場が円高になることを予想し「売る」取引から始め予想通りであれば利益を出せますよ。
これによって円高、円安どちらでも利益を得られるんです。
最初に買うのが不安な方は、売りからスタートしてみるのもいいですね。

特徴2:少ない資金で大きな取引ができる

先ほど「FXが人気な3つの理由」でもお伝えしたように、FXは少ない資金でも取引が始められます!
実際に数万円単位から数十万、100万円以上に利益を伸ばしたというかたも。
最小で約5,000円から始められるので、多額の取引を始めるのが不安という方には始めやすいですよ。

特徴3:24時間取引できる

為替市場は24時間眠ることなく取引が行われています。
いろんな国の市場が空いているので、ライフスタイルに合わせて好きな時間に取引が可能ですよ。
またトレード方法も数秒で終わるものから、数日、1週間で終わるものなど好きな期間を選べるんです。
ただし、土日には取引ができませんので注意が必要ですね。



FXの2つの利益の出し方

FXでは利益を出す方法が2つあります。
どのような仕組みで利益を得るのかを、それぞれ把握しておいてくださいね。

取引による利益

為替レートの変動を利用して利益を出すのが『為替利益』です。
相場の動きをあらかじめ予想し、相場が上昇・下降するタイミングで売り買いするように、状況を見て取引します。
なので円安・円高どちらでも利益を狙えますよ!

金利差による利益

FXでは2か国間の金利差をスワップポイントとして獲得し、利益を出すことができます。
たとえば日本のように低金利を売り、トルコのような高金利通貨を買うと、差分のスワップポイントを獲得できますよ!
このスワップポイントは、決済が完了するまで毎日得られるんです。
ただし、いつのまにか金利差がなくなったり、低金利通貨が高金利通貨になって、スワップポイントを支払わないといけない、なんてこともありますので、FX会社のスワップカレンダーは毎日確認しましょう!



FX取引を始める手順3つ

【FXの教科書】kouza-kaisetsu.jpg

FXを初めてされる方はどんな流れで口座開設したらいいのか分からないですよね。
これから、口座開設の準備〜入金までの詳細をお伝えしてきますね。

手順1:申し込みフォームの入力

【FXの教科書】inet-1.jpg

口座開設したいFX会社の申し込みフォームに必要事項を入力してください。
たとえばアイネット証券では、名前・生年月日などの入力が必要ですよ。
ちゃんと入力されていないと口座開設できませんので注意してくださいね。

手順2:確認書類等の準備

本人確認出来る書類またはマイナンバーがないと口座開設ができません
スムーズに口座開設を進めるためにも準備しておくとよいですね。
基本的にはメール、FAX、郵便で送付になります。

手順3:入金

FX会社が書類等の確認ができましたら口座開設完了となります。
口座開設が完了したら、ログインに必要な情報や口座情報が簡易書留で送られてきますよ。
それを参考にご自身で決めた取引金額を入金し、取引を始めましょう!



FXの注意点3つ

FXで取引する際の人気な理由や特徴をお伝えしてきましたが、気をつけてほしいこともあります。
初心者の方は以下で紹介する注意点3つを守り、自分のペースで取引を始めてください。

注意点1:コツコツドカン

【FXの教科書】kawase-sason.jpg

スワップポイントを利用した取引など、コツコツ利益を積み上げようと思っている場合には、急落・急騰による損失に気を付けなければなりません。
なぜなら数日~数か月かけて貯めた利益が、その損失によってゼロになる可能性もあるからです。
たとえば3か月かけて3万円分溜まっていたスワップポイントが、変動によって1日でゼロ、もしくはマイナスになるなんてこともありますよ。
長期取引の場合でも放置はせず、毎日相場の確認はしましょうね。

注意点2:レバレッジを高く設定しない

レバレッジは大きな利益を得ることもできますが、逆に大きな損失を出してしまう可能性もあります。
たとえば1ドル100円のとき、レバレッジ25倍で1000通貨だけ取引する場合、1円動いただけでも、単純計算で元本4,000円に対して1,000円もの損失が出てしまうのです。
取引通貨が大きければ大きい程、レバレッジによる損失も大きくなり、影響も受けやすいですよ。
ハイレバレッジは全資産以上の損失になることもありますので、初心者の方は特に注意しておきましょう!

注意点3:強制ロスカットで損失発生

損失が一定基準以下になると、FX会社から強制的に損失を確定し、決済をさせてしまうので強制ロスカットには気をつけてくださいね。
預けた元金以上の損失を発生させないように注意が必要です。
目安として必要証拠金の2~3倍くらいの証拠金を準備しておけば、多少の変動にも対応できますよ。
ロスカットの基準はFX会社によって異なるので、HPなどをよく読んで確認しておきましょう。

上記で紹介した『FXの基礎知識や取引を始める手順3つ』を実践していただくと、今後はFXはどんな仕組みなのかと悩むことは一切なくなり、スムーズにFXが始められます。

最後にもう一度内容を確認しましょう。
①FXは2か国間の通貨を取引すること
②FXは好きな時間に取引でき、少額から始められる
③ハイレバレッジやコツコツドカンには注意

『難しそうだし、不安だな』と最初は思うかもしれないですが、一度身につけてしまえば、FXの取引が不安なく簡単にできるようになります。

 

★☆★ シストレちゃんねる から お得なお知らせ! ★☆★

 デモ訴求ページTOP画像.png



 

【注意事項】

・本レポートは筆者の主観及び経験に基づき執筆されており、内容の正確性や完全性を保証するものではありません。筆者及び株式会社アイネット証券は、本レポートの利用あるいは取引により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。

・本レポートはあくまでも参考情報であり、筆者及び株式会社アイネット証券は、為替やいかなる金融商品の売買を勧めるものではありません。取引を行う際はリスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。

・筆者及び株式会社アイネット証券の許可無く当レポートの全部もしくは一部の転送、複製、転用、検索可能システムへの保存はご遠慮ください。

・スワップポイントは一定ではなく変更される場合がありますのでご注意ください。また、変更により、「受取」から「支払」へ転向する可能性がありますのでご注意ください。

著者プロフィール

著者アイコン
FXの教科書
FXの専門家や元銀行員を中心とした編集陣が、これからFXを始めようとする人をサ
ポートするサイト
【FXの教科書】https://fx-navi.tokyo/

関連記事