「さみー」の失敗しないループイフダン戦略 2020年ループイフダン実績

さみーサムネイル画像3.jpg



週ごとのループイフダン実績

sami20200706-1.png

どうも!ループイフダン歴6年目のさみー(@sammy_fx_123)です。

2020年6月のループイフダン実績は「+74,752円」でした!

6月はコロナ相場から大きく回復期となりました。
大幅に円安へと進んだため、含み損が大きく解消され、利確から含み損を引いた額は過去最高値を記録しました!

再下落する可能性もありますが、3月のような大きな下落がくるとはとは思えず、しばらくは安定した値動きとなるのではないかと思っています。

ループイフダンの運用は普段はひかえめな収支でも、急変動時に大きな利益をのせるという「ゆとりを持った維持率」でこなしていくとうまくいきやすいですね。

今回のコロナ相場でも3月の下落時にロスカットされずに生き残ってさえいれば後々大きな利益へとつながることが改めてわかりました。



≫【無料のループイフダン口座開設で限定レポートプレゼント中】



★☆★ シストレちゃんねる から お得なお知らせ! ★☆★

 デモ訴求ページTOP画像.png



ループイフダン実績詳細

sami20200706-2.png

2020年6月のループイフダンの通貨ペア別実績になります。

【2020年6月のポイント】

✅豪ドル円の急回復が利益の半分を占めている。
 貯まったスワップポイントもしっかりと利益に貢献。

✅カナダドル円も円安基調の相場で利益へ

✅豪ドルNZドルは長期のレンジ相場で両建て戦略がうまく機能している状態

6月は順調そのもの。3月下落時のポジションが決済され利益はしっかり出て、含み損も大きく減る理想的な展開となりました。



口座資産と維持率について

sami20200706-3.png

維持率1135%とかなり安定した状態まで回復しました。
通貨ペアを追加してもいい水準となってきましたね。

順調に推移している豪ドル/NZドルの買い増しが有力候補です。
クロス円でもないのでバランスをとりやすいですね。

新規追加ならスワップの優位性を考慮してドル円買い、ユーロ円売りあたりがやはり扱いやすいですね。
僕が運用実績があるユーロ/英ポンドの売り設定も稼働させやすいです。

個人的には米ドル/カナダドルとか面白そうですが、うまく乗りこなせる自信があまりないですね。ざっくり1.300手前を出口とした売り設定かと。

アノマリー的には夏枯れ相場で崩れやすい季節に入ってきますので追加させるタイミングは慎重にします。

ループイフダンはとにかく生き残り続けることで長期的に利益を出し続けることが大切です。目先の利益を求めず、下落時に焦らない設定で稼働させ続けましょう!

では今回はこの辺で。

 

≫【ループイフダン口座の無料開設で限定レポートのプレゼント】

 

【著者運営のブログをチェック】

 >> コツコツアセット

 

★☆★ シストレちゃんねる から お得なお知らせ! ★☆★

 デモ訴求ページTOP画像.png

【注意事項】

・本レポートは筆者の主観及び経験に基づき執筆されており、内容の正確性や完全性を保証するものではありません。筆者及び株式会社アイネット証券は、本レポートの利用あるいは取引により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。

・本レポートはあくまでも参考情報であり、筆者及び株式会社アイネット証券は、為替やいかなる金融商品の売買を勧めるものではありません。取引を行う際はリスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。

・筆者及び株式会社アイネット証券の許可無く当レポートの全部もしくは一部の転送、複製、転用、検索可能システムへの保存はご遠慮ください。

著者プロフィール

著者アイコン
さみー
資産運用はルールさえ覚えれば怖くない。

最大FX損失額合計-300万円 ⇒ 心を入替えルール厳守で2018年は+100万円突破

30代システムエンジニアのFX歴4年目の兼業FXブロガー

トレードスタイルは裁量トレードとリピート系注文の二刀流

リピート系注文の運用ブログ:https://samiifx.jp/

さみーのツイッターアカウント:https://twitter.com/sammy_fx_123

関連記事