F X初心者のための入門講座【始め方の完全ガイド】【お金マン】

お金まん.png

最近は「副業時代」とも言われるほど、多くの方が本業とは別に副業を始めています。
その中でも、気軽に、かつ少額の資金で始めることができるFXは特に人気です!
FXを始める際、ほとんどの方は本屋さんで、「初心者でもわかる○○」といったような書籍を読んで、知識をつけると思います。
ある程度、FXの基礎知識を身につけた後は、「実際に取引してみたい」と思いますよね?
しかし、口座開設から実際に取引をするまでを手取り足取り細かく説明している書籍はあまり見かけません。

そこで、この記事ではアイネット証券を例に、口座開設から実際に取引するまでの手順を詳しく紹介します!



【FXの始め方STEP1】:口座を開設しよう!

実際に取引するにあたっては、4つのSTEPがあります。
STEP1は口座開設、いわゆる取引環境を整えるということです。

しかし、“FX おすすめ口座”などでオススメの口座を検索すると、とんでもない数の証券会社が紹介されており、「結局、どの口座を選べばいいか?」と疑問を持ちます。
また、「とりあえず口座を開設して、自分に合わなかったら別の口座を開設しよう」としてしまうと、別の証券会社にするたびに、開設手続きをすることになり、かなり手間がかかってしまいます。

そこで、ここでは「自分にあった口座はどのように見つければいいのか?」という点を踏まえて、オススメ口座を紹介していきます!

口座ってどうやって選べばいいの?

口座を選ぶ際に、考慮するべき点は以下の4点になります。

① 取引環境 … 証券会社独自のプラットホーム?世界で広く使われているプラットホーム?
② 手数料 … スプレッドは?その他の取引手数料は?
③ サポート充実性 … 取引する以外にどのようなサービスがあるの?
④ 海外口座 or 国内口座 … 海外と国内どちらにするべき?

少し項目が多いと感じる方もいるかもしれませんが、何回も口座を開設するよりは手間が少ないと思いますので、参考にしてみてください。
それでは、それぞれの項目について詳しく説明したいと思います!

① 取引環境
取引環境は大きく分けて2つありますので、それぞれ紹介します。

(a) 証券会社独自のプラットホーム
この取引環境のメリットは2つあります。
1つ目は、簡単に扱える点です。
取引環境が非常にわかりやすく作られており、初心者の方でも簡単に操作することができます。
また、テクニカル分析を行うためのインジケータも簡易的に挿入できる仕様になっています。
2つ目は、証券会社独自の“自動売買システム”を無料で運用できる環境である点です。
これらのメリットから、(a)の取引環境は初心者向けの環境と言えます。

6月1記事目①.png

(b) 世界で広く使われているプラットホーム
この取引環境のメリットも2つあります。
1つ目は、プロレベルのテクニカル分析が可能である点です。
オリジナルインジケータを自身で作成し、これを用いて高度な分析を行うことができます。
2つ目は、“自動売買システム”を自作できる点です。
これらのメリットから、(b)の取引環境は中級者、上級者向けの環境と言えます。

66月1記事目②.png



オススメの口座は?

今回オススメする口座は“アイネット証券”で、オススメする理由は2点あります。
1点目は、上記(a)の取引環境に該当するため、初心者でも扱いやすく、かつアイネット証券独自の自動売買システムが無料で使用できる点です。
2点目は、サポートが充実している点です。
FXの基礎から、自動売買システムの運用方法まで幅広く学べる環境が整っています。
詳しくは「アイネット証券の評判」の記事をご参考ください。

66月1記事目③.png

【FXの始め方STEP2】:取引する通貨ペアを決めよう!

口座が開設できたら、次に決めるべきは“取引する通貨ペア”ですね。
アイネット証券では、24通貨ペアの取引が可能です。

「24通貨ペアもあったら、どの通貨ペアで取引していいかわからない」と思ってしまいますよね?
安全性とスプレッドの低さから、ユーロ、英ポンド、豪ドル、米ドル、円の5つによる通貨ペアを選ぶのがオススメです。

その中でも、初心者がまず扱うべき通貨は“米ドル/円”です。
スプレッドが最も低く、値動きもそこまで激しくないので、最初に取引する通貨としては最適な通貨と言えます!

お金マン新6月1記事目_表①.png

★☆★ シストレちゃんねる から お得なお知らせ! ★☆★

 デモ訴求ページTOP画像.png



【FXの始め方STEP3】:取引のスタイルを決めよう!

続いては、取引スタイルです。
ただ、闇雲に取引していては、チャートが気になって仕事に集中できなくなってしまったり、チャート開けばすぐに取引してしまったりといった、負の連鎖が起こります。
まずは、自分の生活にあった取引スタイルを知り、時間を決めて取引することが大切です。

取引スタイルってどのようなものがあるの?

FXの取引スタイルは大きく分けて4つあります。
仕事が忙しくて、チャートをみる時間が少ないという方や、初心者の方にはスイングトレードがオススメです。
スイングトレードは、1週間に1〜2回程度の取引ですので、土日の空いている時間で相場を分析すれば、平日にチャートに張り付く必要はありません。

6月1記事目_表②.png

注文方法は?

今回は多くの注文方法の基盤となる3つの注文方法を紹介します!
上記トレードスタイルでスイングトレードを選択している方には、指値注文、逆指値注文がオススメです。
この2つの注文方法は、注文したい価格を予め設定しておくことで、自動で注文が実行されます。

お金マン新6月1記事目_表③.png

ちなみに、裁量取引とは別に、「FX自動売買」という選択肢もあります。
「おすすめ自動売買」の記事もご参考ください。



【FXの始め方STEP4】:実際に入金して本口座で取引してみよう!

取引スタイルまで決まったら、最後は入金ですね!
具体的な取引方法については、別記事での紹介になるので、今回は入金についてのみ説明します。
アイネット証券では、下図のような会社独自の取引環境をパソコンにインストールするか、ブラウザ上で取引を行うことができます。
入金する際は、取引環境を立ち上げた後、“クイック入金”を選択することで入金できます。
クイック入金では、振り込み手数料が無料で、かつ24時間即時に反映されるため、すぐに取引を行うことができます。

6月1記事目④.png



FXを始めるときの注意点

ここまでの手順で実際に取引自体は始めることができます。
しかし、FXは自分自身の資産を運用して取引をする、いわゆる投資ですので、労働せずに資産を増やせるというメリットがある反面、資産を減らすリスクがあるということを頭に入れておく必要があります。

また、最初はデモ口座で取引することを勧めるかたも多いですが、個人的には少額な資金を元手に本口座で取引することをお勧めします。
理由は、自分自身の資産を運用しないと、資産が減っても何も感じないため、FXの運用スキルが向上しないためです。

ただし、貯金全てを運用するのではなく、失っても良いと思えるくらい少額で取引をしましょう。
まずは、取引をしてみて、取引方法から分析まで、FXで資産を増やすためのスキルを上げていきましょう!

★☆★ シストレちゃんねる から お得なお知らせ! ★☆★

 デモ訴求ページTOP画像.png



【注意事項】

・記事内の「使用している人の80%以上が利益」については、2018年3月31日時点で口座残高があり、1年後の2019年3月31日時点にループイフダン口座で運用中のお客様を対象とし、その中で為替差損益とスワップ損益により有効証拠金が増えたお客様の割合を調査した結果となります。(当社調べ)

・本レポートは筆者の主観及び経験に基づき執筆されており、内容の正確性や完全性を保証するものではありません。筆者及び株式会社アイネット証券は、本レポートの利用あるいは取引により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。

・本レポートはあくまでも参考情報であり、筆者及び株式会社アイネット証券は、為替やいかなる金融商品の売買を勧めるものではありません。取引を行う際はリスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。

・筆者及び株式会社アイネット証券の許可無く当レポートの全部もしくは一部の転送、複製、転用、検索可能システムへの保存はご遠慮ください。

著者プロフィール

著者アイコン
お金マン
2017年の仮想通貨バブルで投資の世界に参入。資産運用のためスワップポイント、自動売買に惹かれFXを開始。現在はスワップポイント等に限らず、レバレッジ取引、自動売買botの自作など、幅広くFXをしています。
サイトURL:https://imasugu-fx.com

関連記事