先進国の通貨ペアは大きなレンジを形成しており、FX自動売買が上手く成立します。【SSS】

SSStitle.jpg

通貨とはそれ自体では自身の価値を表すことができず、ほかのものとの比較で初めて価値が見えます。

通貨の価値・価格は、ほかの国の通貨との取引や、ほかの物質との取引がないと、そもそも価値を持たないものです。通貨それ自体はただのシステムであり、ある国が発行しているだけで、なんでもありません。ただの概念であり、ただのシステムです。大事ですけども。大好きですし。通貨は何か他のもので価値を表さない限りは、価値が確定されない、測定できないものです。この通貨は国が発行している信用媒体なので、国の興亡によりその価値が変化します。例えば、ドルはアメリカが発行している通貨ですし、日本円は日本が発行している通貨です。これらの価値はそれぞれと比較し、1ドル=〇〇円という形をとることで、1ドルの価値が固定されます。この前提をいつも忘れないようにしています。通貨自体には価値がなく、ほかのものと比較をしたときに価値が固定されるのが通貨です。また価値があると信じられていないと価値がないのも通貨です。

 

先進国の通貨ペアはその価値が維持される理由があります。

先進国が発行している通貨は大変な価値を持ちます。先進国には、強力な軍隊もいれば、素晴らしい都市もあれば、その中で最高峰の製品を供給する企業体もいれば、企業体に最高の人材を送り込む、学府もあります。この人材、会社組織、都市、軍隊に支えられた国という単位が発行する通貨は絶大な信頼があります。また軍隊等が弱めでも、ほかの国に対して多くの資金を貸し付けていたり、ほかの国にある会社の株を多く持っていたりすると、その国の通貨価値は、大変高くなります。資産がたくさんあるため、もしも経済が破綻の憂き目にあっても、ため込んだ資産で十分支払いに耐えられるためです。この資本の蓄積も一つの国の力となり、資本の力でほかの国と同盟関係を作ることで、ほかの国の軍隊も、防衛のあてにできるためです。前者の大変強い国はアメリカが代表的ですし、後者の資本が蓄積され、経済的にダメージがあっても、防衛は他国の援助を得つつ、国際的な信用が高く、なかなか通貨価値が落ちてこないのが、日本だと思います。

 

先進国の通貨ペアは、基本は安定しておりある一定の価値があります。

アメリカの米ドル、日本の円などの通貨は、国が強いために、最低限の価値の保全は十分できています。そのため、片方の国が経済的に、軍事的に、政治的に、問題があった時にももう片方の国との比較での通貨価値は、0.5倍~2倍程度の間を行ったり来たりするレンジとなっています。ドルも円もどちらも相手がいないと価値を表すことができないですし、相手の価値と自身の価値との比較で価値が固定されますので、ドルも円も先進国同士の通貨ペアは、相手が落ちて、自身も落ちると、横ばいになることもありますし、自身が落ちて、相手は横ばいだと、大して動きません。成熟しきっており、すでに蓄積がある両国の通貨ペアは常にある一定の価値を内包しており、その価値のうわべの動きを追っているのが、為替の変化だともいえると思います。実質ドル円でいえば、過去20年ほどであれば、80円ほどしか動いておらず、通貨価値の8割から10割程度の値動きしかなく、元の価値は保全されていることがよくわかります。

これらを踏まえると先進国通貨ペアはレンジであることが極めて多いのです。

アイネット証券のループイフダンをはじめとする、FX自動売買システムは、100pips=1円幅ほどの利益を何回も取ることで、細かい利益蓄積で大きな利益を求める手法です。このためには、通貨ペアの価値が常にレンジであることが重要です。通貨ペアの価値が片方が常に大きくなると、レンジにはならず、FX自動売買のシステムからは外れた形で推移してしまいます。しかし、先進国通貨ペアは常に価値を内包していますので、レンジであることが多く、そのレンジの中ならば利益が常に出続ける手法となっています。レンジである通貨ペアを見極め、その見極め中で利益を積み上げていく手法のFX自動売買システムは、買いでも売りでもレンジならば同じような結果が出ておかしくありません。なぜなら、一度持ったポジションは大きなレンジであれば、基本は戻ってきて決済されることが前提であるためです。時間の幅が小さい単位であればある一定のトレンドはありますが、大きな目で見れば、基本はレンジであることが極めて多いです。

レンジを利用したFX自動売買は、長期で素晴らしい利益を出すことができます。

このレンジをうまく使いこなすのが、FX自動売買であり、国と国の価値の固定化から得られるエネルギー落差が小さいことに、気づいたFX自動売買会社の素晴らしさにあります。この気づきから本取引手法は完全に確立され、大きな利益を得るまでに至っています。素晴らしいシステムです。FX自動売買は国という大きな単位を相手にしているために、その再現性も素晴らしく、安全に長期で利益を引き出すことができます。このシステムがうまく各社で完成したことに感謝ですし、長期でゆっくりと安定的に利益を出していきたいと思います。

<著者運営ブログをチェック!>

SSSの世界観

 

【注意事項】

・本レポートは筆者の主観及び経験に基づき執筆されており、内容の正確性や完全性を保証するものではありません。両建てやすくみは株式会社アイネット証券が推奨するものではありません。筆者及び株式会社アイネット証券は、本レポートの利用あるいは取引により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。

・本レポートはあくまでも参考情報であり、筆者及び株式会社アイネット証券は、為替やいかなる金融商品の売買を勧めるものではありません。取引を行う際はリスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。

・筆者及び株式会社アイネット証券の許可無く当レポートの全部もしくは一部の転送、複製、転用、検索可能システムへの保存はご遠慮ください。

・スワップポイントは一定ではなく変更される場合がありますのでご注意ください。また、変更により、「受取」から「支払」へ転向する可能性がありますのでご注意ください。

著者プロフィール

著者アイコン
SSS
大変運が良いため人生楽しく過ごしています。変動と金利と消費効率の最大化が大好きです。主にシステムトレードで両建てと独自の「3~すくみ」の考えを使い、安定的に為替差益を取りながら運用しています。加えて株、仮想通貨、不動産など他の投資も比較しつつ資産形成を行っており、SSSの世界観というブログにまとめています。
※ 運営ブログ:SSSの世界観 http://www.world-sss.jp/

関連記事