サラリーマンはFXで稼げる?会社員もできるFX投資の方法【鈴木拓也】

鈴木拓也_トップ.png

こんにちは、元メガバンク為替ディーラーの鈴木拓也です。

コロナ禍の影響もあり、副業を始める会社員も多くなりました。副業といっても実際に労働するだけではなく、投資などで不労所得を獲得する方法もあります。また、投資といっても株式や不動産投資の他にも、手軽で少ない資金から始められる「FX」(外国為替証拠金取引)もあります。本業が忙しい中、はたしてFXで本当に稼ぐことができるのでしょうか?今回は「会社員がFXで稼ぐための方法」についてお伝えしていきます。

【今回の記事でわかること】
会社員が投資でFXを選ぶメリット
会社員がFXで勝つための方法



会社員が投資でFXを選ぶメリット

副業が会社に許されていたとしても、あまりにも業務がハードで、とても他の仕事なんてしている余裕はないというケースも多いと思います。また、副業すること自体がグレーゾーンということもあるかもしれません。そういった場合でもなぜFXが多くの会社員に副業として選ばれているでしょうか?FXのメリットを確認していきましょう。

FXなら24時間取引ができる

FXは24時間取引ができます。つまり日中は本業で忙しくても、帰宅して一休みしてからFXをするということが可能です。「空いている時間をうまく利用できる」という点がFXは便利なのです。もちろん労働時間は人によって異なるので、日本時間の夜に本業という人もいるでしょう。その場合は、朝や日中に取引するというスタイルにもできます。どのような仕事をしていても柔軟に対応にできるのがFXです

1日中チャートを見つめながら取引しているのであれば、精神的にも、肉体的にも疲労は激しくなるでしょうが、1日の中でわずかな時間だけFXをするのであればまったく負担感がありません。副業に疲れて本業に差し障りがあれば本末転倒ですが、FXではそのような心配は必要ないのです

また、自宅のパソコンでなくても、スマホのアプリで取引することもできます。電車で出勤している間や、帰宅する際の時間帯なども有効に利用することができます。ただし、メリハリをつけないと、本業中もチャートが気になって仕方がないという状態になってしまうので、1日の中のこの時間帯で取引をすると決めておいた方がいいでしょう。1日1回チャートを確認、1日1回取引するといったルールでも構いません。

特に会社に知られることもない

FXをしていても、特に会社に知られることはありません。FX口座開設の際に職業などを記載しますが、会社に連絡がいくということはありませんし、利益が出ても自分で確定申告すればいい話です。

年間の給与収入額が2,000万円以下であれば、FXの利益が20万円を超えない場合、確定申告しなくてもいいことになっています(住民税は別です)※。この場合の利益というのは、あくまでも経費を引いた金額になりますので、FXのセミナーに参加した費用や、FXに関する書籍の購入代金、インターネット代金(ここは按分となります)などの経費を引いて20万円を超える場合です。仮にマイナスになってしまった場合も、確定申告しておくと損失が3年繰り越しになり翌年や翌々年に利益が出たときに有利になります(海外FXは該当しませんので注意してください)。

働いている現場を見られることもありませんから、FXであれば会社に気兼ねすること無く副業することができるということです。そもそもFXの利益は給与所得ではなく、雑所得として扱われるので、厳密には副業ではありませんから会社の就業規則に違反することはないのです

会社員が投資でFXを選ぶポイント!
・24時間、自分の都合のいいときに取引することができ、負担感がない
・会社に知られることなく、また就業規則に違反することなく稼ぐことができる

※税金に関しては一般的な情報をまとめており、個別の詳細については、必ず税理士や国税庁へ最終的にご確認下さい。

 

★☆★ シストレちゃんねる から お得なお知らせ! ★☆★

 デモ訴求ページTOP画像.png



会社員がFXで勝つための方法

FXが会社員にとって効率の良い副業の方法であることは確かですが、FXは勝てなければ稼ぐことはできません。負ければ逆に資金を失うことになってしまいます。トレーダーの8割以上が負けるといわれている厳しい世界の中で、どうすれば忙しい会社員がFXに勝つことができるのでしょうか?

勝てるタイミングだけ取引をする

「毎日これだけ稼ごう」と目標を決めると、損失が出た場合にそれを取り返すため無理なトレードを行うことになってしまいます。ですから最初はどのくらいの利益をあげたいのかあまり考えない方がいいでしょう。24時間取引できるので、常に取引していないと気が済まないトレーダーもいますが、非効率的です。中途半端な分析や予測で取引していると負けが続きますので、自分の得意な状況、「これは勝てる」といった相場だけ参加するつもりで問題ありません。もしかするとそれは週に1回になるかもしれませんが、それでも構わないのです。FXに慣れていくに従って参加できる場面も多くなっていくはずです。ですから「勝てるタイミングだけ取引をする」というスタンスが重要です。「休むも相場」ということを知っておいてください。

ただし勝てるタイミングを見極めるには、日々チャートの分析をし、ファンダメンタルズの重要な情報などには敏感になっておく必要があります。その努力なくして勝てるタイミングは見つけられません。まずは勉強、そして実践した経験の中で失敗から学ぶという姿勢が大切になります

自動売買ツールの「ループイフダン」を利用する

勉強や分析といってもそう簡単に時間を作れない会社員も多いと思います。そこでおすすめしたいのが、「アイネット証券」が提供しているシステムトレード「ループイフダン」です。勝つのが厳しいFXの世界で、2019年の調査結果ではループイフダンを利用しているトレーダーの約80%が資産を増やしています。この数値は驚異的です。

自動売買ツールですので、本業で忙しい時間帯であっても、寝ている時間帯であっても24時間売買を繰り返してくれます。つまり「勝てるタイミングを逃さずに取引ができる」ということです。ずっとチャートを見続けていることができない会社員にとって頼もしい味方だといえるでしょう。

また、「ループイフダンランキング」では「どの通貨ペア」が「どんな値幅の設定」で、「どのくらいの決済損益になっていのか」をランキング形式で紹介していますので、とても参考になります。自分で分析し、予測する手間暇をかなり省略することができるでしょう。こういったツールを有効活用していけば、FXの勝率も高まっていくはずです。

会社員がFXで勝つための方法のポイント!
FXの勉強を積みながら、勝てるタイミングだけ取引をする
自動売買ツール「ループイフダン」を有効利用する

サラリーマンはFXで稼げる?会社員で稼ぐ方法のまとめ

いつでも手軽に、少ない資金から投資ができるのがFXのメリットです。ただし、しっかり稼ぐためには相応の努力や工夫が必要になってきます。忙しい会社員にとっては、ループイフダンに24時間働いてもらい、負担なく利益を積上げていくのが最も有効な手段のひとつです。そして、その中でFXの知識や経験を蓄え、FXのトレード力を高めてより稼げるようになっていくことをおすすめします。

当サイト限定キャンペーン

ループイフダンの詳しい戦術については、タイアップ無料教材「ループイフダンで稼ぐ技術」をご利用下さい。

以下のリンクから新規口座開設をし、10万円以上の入金をされた方に配されます^^

アイネット証券の口座開設をする

ループイフダンで稼ぐ技術の詳細は以下のページをご覧ください。

FX自動売買の教科書「ループイフダンで稼ぐ技術」をプレゼント

鈴木拓也1129pic5.png



★☆★ シストレちゃんねる から お得なお知らせ! ★☆★

 デモ訴求ページTOP画像.png


【注意事項】

・記事内の「使用している人の80%以上が利益」については、2018年3月31日時点で口座残高があり、1年後の2019年3月31日時点にループイフダン口座で運用中のお客様を対象とし、その中で為替差損益とスワップ損益により有効証拠金が増えたお客様の割合を調査した結果となります。(当社調べ)

・本レポートは筆者の主観及び経験に基づき執筆されており、内容の正確性や完全性を保証するものではありません。筆者及び株式会社アイネット証券は、本レポートの利用あるいは取引により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。

・本レポートはあくまでも参考情報であり、筆者及び株式会社アイネット証券は、為替やいかなる金融商品の売買を勧めるものではありません。取引を行う際はリスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。

・筆者及び株式会社アイネット証券の許可無く当レポートの全部もしくは一部の転送、複製、転用、検索可能システムへの保存はご遠慮ください。

著者プロフィール

著者アイコン
鈴木 拓也
・公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定アナリスト(CMA)
・メガバンクの本店・香港支店で為替ディーラー業務を経験
・東京工業大学大学院修士課程修了
・株式会社フィンテラス代表取締役
運営サイト:https://fx-megabank.com/

関連記事