「さみー」の失敗しないループイフダン戦略 2019年ループイフダン実績

さみーサムネイル画像.jpg

週ごとのループイフダン実績

さ①.png

どうも!ループイフダン歴4年目のさみー(@sammy_fx_123)です。

5月前半のループイフダン実績は「+9,513円」でした。

5月前半はとにかく米中貿易悪化の懸念からクロス円はすべて下降トレンドになっています。特に中国への輸出益が大きいオーストラリア通貨の豪ドル円は5円ほど下げて厳しい展開に。

それでもなお複数通貨ペアを運用しているのでバランスよく利益を積み上げて行くことができています。

2019年1月後半からスイス円の売り注文を豪ドル円のヘッジと稼働させてほんとによかったなと思います。

ループイフダンの成功のカギは複数通貨ペアによる安定稼働、スワップポイントが多くもらえる通貨ペアかどうか(マイナススワップの場合はできるだけ少ない通貨ペアを選ぶ)だと僕は考えているので定石通りうまくはまった形になります。

個人的には米中貿易懸念のリスクオフ相場でもかなり底堅い値動きのドル円買いもポートフォリオには加えておきたいところ。値幅は50銭が利益とリスクのバランスがいいと考えています。

ループイフダン実績

さ②.png

2019年5月前半のループイフダンの通貨ペア別実績です。
スイスフラン円はたったの2000通貨なのに一番の稼ぎ頭です。
ひかえめに言ってもかなりよくないですか。

「豪ドル円買いとスイスフラン円売りのミックス作戦」はシストレちゃんねるで2月ごろに解説してますが5月の下降トレンド時にかなり機能してますので次項でおさらいしますね。

主軸の豪ドル円が不調でも僕のように複数通貨ペア稼働で利益の面でも精神的な面でも安定します。

まずはループイフダンを1通貨ペアで始めて仕組みやコツがわかってきたら別通貨ペアを合わせて稼働させていくと、どんどんループイフダンの楽しさがわかってくると思います。

徐々にメンテナンスフリーで利益を出していく仕組みを構築するわけです。

豪ドル円買いとスイス円売りのコラボ

さ③.png

20年間チャート見てもらうとわかりますが一緒に連動して動いてますね。
豪ドル円とスイスフラン円はかなり相関関係があります。

作戦としては「豪ドル円2000通貨の買いに対してスイスフラン円を1000通貨売り」のバランスで稼働させます。

豪ドル円が下がれば、スイスフラン円も下がるわけですから含み損を大きく増やすことなく利益を出すことができます。

「それなら豪ドル円の両建てでいいんじゃないか?」

スイスフラン円の最大のメリットは「売り注文でスワップポイントがもらえる」ことです。
スイスはマイナス金利政策をとっているので円とのペアの場合、売りでプラスのスワップポイント獲得です。

時間さえかければ為替差益+スワップポイント益で有利な運用が可能。

1月3日フラッシュクラッシュ時に、もし豪ドル円の両建てをしてたなら今頃71円台の豪ドル円売り注文がずっと残って気持ちの面ではかなりつらいのではないでしょうか。

関連記事「【2019景気悪化】ループイフダンのスイスフラン円(CHF/JPY)のショート戦略!

豪ドル円のチャート分析

さ④.png

豪ドル円は4月後半から下降トレンドを継続中です。
精神的に厳しい展開が続いてます。

上昇トレンドのタイミングがあれば、今月のように下降トレンドが続くこともあります。
僕が豪ドル円を広い値幅の80銭をおすすめしている理由は狭い値幅ほど下降トレンド時は含み損が大きく増えていくからです。

もし40銭で稼働させていた場合は、80銭よりも2倍の含み損。
さらに20銭だった場合は4倍の含み損まで跳ね上がります。

狭い値幅だとコツコツ利益が発生して楽しいかもしれませんが、今回の下落時に想像以上の含み損で青ざめるはず。

僕はループイフダンを2015年から始めました。最初はドル円25銭買い注文でガンガン約定されて楽しかったですが、2016年の連日の下げトレンドで含み損に耐えきれずロスカットされてしまったループイフダンの失敗経験があります。

失敗しないためにはとにかく資金管理が大切であり、狭い値幅の資金管理は考えている以上に難しいです。

失敗しないための広い値幅設定は少々物足りなさもありますが、じっくり通貨数、通貨ペアを口座資金に合わせて徐々に増やして行けば僕のように毎週約定している状態を生み出すことができます。

勝つためのチャートイメージ

さ⑤.png

豪ドル円の連日の下げトレンドで気が滅入る人もいるかと思います。

少しでも明るい気持ちになれるようにループイフダンの定番の勝ちパターンのイメージ図を見てもらえれば。

裁量トレードでは勝ちにならないですが、自動売買を続けるループイフダンなら開始位置まで戻ってきてくれればとにかく勝ちです。
しかも豪ドル円なら為替差益+スワップポイントの相乗効果でかなりの利益を出すことが可能。

時間さえかければレンジで上昇トレンドに転じた時に含み損はすべて利益へと生まれ変わるわけです。

今は種まき期間ととらえてじっくり待ちましょう。

さみーのループイフダン証拠金維持率

さ⑥.png

口座維持率は792%まで下がっていますが、まだまだ問題ない水準です。
これも広い値幅で大きな下落を想定した設定で運用しているからです。

利益を求めた攻めた設定がダメだというわけではないですが、まずは失敗しない設定で安定稼働できてから。失敗しない方法が分からなければ、攻め方もわからないはず。

始めた頃の僕のように無謀な運用となっていることも気がつかないことになるのでとにかく守り重視で運用しましょう!

では今回はこのへんで。

 

 

 

【著者運営のブログをチェック】

 >> コツコツアセット

 

【注意事項】

・本レポートは筆者の主観及び経験に基づき執筆されており、内容の正確性や完全性を保証するものではありません。筆者及び株式会社アイネット証券は、本レポートの利用あるいは取引により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。

・本レポートはあくまでも参考情報であり、筆者及び株式会社アイネット証券は、為替やいかなる金融商品の売買を勧めるものではありません。取引を行う際はリスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。

・筆者及び株式会社アイネット証券の許可無く当レポートの全部もしくは一部の転送、複製、転用、検索可能システムへの保存はご遠慮ください。

著者プロフィール

著者アイコン
さみー
資産運用はルールさえ覚えれば怖くない。

最大FX損失額合計-300万円 ⇒ 心を入替えルール厳守で2018年は+100万円突破

30代システムエンジニアのFX歴4年目の兼業FXブロガー

トレードスタイルは裁量トレードとリピート系注文の二刀流

リピート系注文の運用ブログ:https://samiifx.jp/

さみーのツイッターアカウント:https://twitter.com/sammy_fx_123

関連記事