REIT

フリガナ:REIT

投資家から集めた資金等で不動産を購入し、その不動産から得られる収益(賃貸料収入や売却益)を投資家に分配する上場投資信託のこと。REITは、Real Estate Investment Trustの略で、日本語では『不動産投資信託(不動産投信)』とも呼ばれる。

REITの名称は、世界的に大きな市場となっている米国のREITから来ており、日本版REITは、J-REIT(ジェイ・リート)」と呼ばれている。
なお、REITの形態には、「投資信託(契約型)」と「投資法人(会社型)」の2つがあり、日本の証券取引所に上場されている銘柄は、その全てが投資法人の形態を選択している。

用語集のTOPに戻る

ページトップへ