移動平均線

フリガナ:イドウヘイキンセン

一定期間の終値の平均値を連続してグラフにしたもの。平均値を使用することによって細かな相場変動が取り除かれるため、価格推移の大きな流れ(トレンド)を捉えるのに便利な指標。一般的には、移動平均線が上向きに転換したら「買い」サイン、下向きに転換したら「売り」サインと言われている。

■移動平均線について詳しくはコチラをご覧ください。

用語集のTOPに戻る

ページトップへ