流動性リスク

フリガナ:リュウドウセイリスク

流動性が高い通貨は、基本的に取引が活発で売買が容易に成立する通貨のこと言います。
反対に、流動性が低い通貨は高い通貨の逆となり、注文に応じることができる市場参加者が少ないため、売買が難しくなる可能性がある通貨のことをいます。
つまり簡単に言うと流動性リスクとは、取引きをしたいときに取引ができないというリスクです。

■流動性リスクについて詳しくはコチラをご覧ください。

用語集のTOPに戻る

ページトップへ