流動性の罠(わな)

フリガナ:リュウドウセイノワナ

流動性の罠(わな)とは、金融緩和によって金利がこれ以上下がらない水準まで下がり切ってしまい、金融緩和政策が効力を失った状態のこと。

用語集のTOPに戻る

ページトップへ