権利行使期間

フリガナ:ケンリコウシキカン

オプションの買い手が権利行使をすることができる期間をいいます。オプションの取引日から期日までの間いつでも権利行使が可能なアメリカン・オプションと、オプションの期日に限り権利行使が可能なヨーロピアン・オプションとがあります。期間内に権利を実行しないと、自動権利行使制度の適用のない限り、権利消滅となります。

用語集のTOPに戻る

ページトップへ