一目均衡表

フリガナ:イチモクキンコウヒョウ

「雲」と呼ばれる帯状の抵抗帯が特徴的なテクニカルチャートの一種で、5本の線(基準線、転換線、先行スパンA、先行スパンB、遅行スパン)とローソク足の関係により時間論・値幅観測論・波動論から相場を分析するもの。

■一目均衡表について詳しくはコチラをご覧ください。

用語集のTOPに戻る

ページトップへ